忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [322]  [320]  [319]  [318]  [317
”ノオが悪い”っていう土佐弁がある。
高知の人間もこの”ノオ”が何のことか誰も知らん。

このノオは日本神話に出てくるスサノオのノオやろう。

昔はおそらく”スサノオの居心地が悪い”って言われよった(笑)

それがいつしか”ノオが悪い”にちじめられていった。

大豊町の日本一の大杉の下にはスサノオが眠っちゅうって
神社の放送でいよった。
(あの放送はなんとかしてもらいたい(笑))

それは”ノオがえい”ということ。

なぜなら、ノオがえいということは
世界が社会がナギって(安定して)
滞りなく進んでいくき。

でもスサノオが暴れだしたら
日本神話に記述されちゅうように
大地が鳴動し大海原は荒れ、大変な天変地異が起こる。

その象徴がスサノオ。

”ノオが悪い”っていう言葉の意味は
居心地が悪いとか、しっくり来んとか
うまく調和しないとか、そういう意味。

それは大地を鎮めてきた
土佐ヤマタイコクの鎮護大地の思想。

サメウラの人工降雨実験
こじゃんとノオが悪い。

ノオが悪いということはバチが当たるということ。

ノオの意味を知っちゅのは土佐人だけ。
アメリカの手先である気象庁の人工降雨実験なんか
許したらいかん。

大地を鎮めて自然の有り様を守っていくのが
ヤマタイコクの思想であり、土佐の自然主義の哲学。

霞ヶ関や永田町に陣取るわけのわからん異国の渡来人を追放しよう!

自然を破壊し、子供たちの首を絞め
貧しい人たちから金をむしりとり
自分たちはサミットで贅沢三昧。

どう考えても日本人ではない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
内閣から払拭された市場原理主義
 福田改造内閣は「安心実現内閣」だそうです。
 小泉ー安倍内閣が格差社会を作り出し、いかに国民生活に脅威を与えていたからの裏返しですね。

 日本でもようやく狂気の市場原理主義、新自由主義が終わりました。ボスのアメリカが破綻したのでそうなることは仕方がないでしょう。

 日本はアメリカほど深刻でないので、一刻も早く小泉らのアメリカ従属主義者を追放することです。
けんちゃん URL 2008/08/03(Sun)07:11:43 編集
Re 内閣から払拭された市場原理主義
>日本でもようやく狂気の市場原理主義、新自由主義が終わりました。

新自由主義は終わったようですが
思考停止は終わってないようです。
何をもって『安心実現内閣』というのか
何も示されちょりません。

新自由主義を終わらせるならば、明らかにそれは
社会主義的な方向への舵きりでありますが
その方向性や理念をひとつも語ってません。
ナカちゃん 2008/08/04(Mon)10:21:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
何をもって高知らしさ 土佐らしさと言うのか?
西村 今月のけんちゃんの今すぐ実行まちづくりのテーマは「高知の根源・由来を考える
URL 2008/08/03(Sun)07:06:28
フォローしてちや
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]