忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[340]  [339]  [338]  [337]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329
グルジアは米共和党系の利益のために紛争に
巻き込まれたのかもしれない


くろかめニュースさんにUPされちょります。


自分も以前どこかの記事で書きましたが
大統領選が始まる前に共和党は間違いなく
戦争または紛争を始めます。

そのことによって、アメリカの世論を
自由と民主主義に収斂させ
”戦争に強い共和党”が第一党になるでしょう。

このやり方はパールハーバーからの
長い歴史がありますので
ほとんど失敗することはないでしょう。


現実、蒙昧なアメリカ市民は共和党のマケイン氏を
次期大統領として選び始めよります。


こんどはグルジアか


イラクで長期的な石油略奪計画が頓挫したき
今度はまあ、グルジアあたりか。

アメリカにとっては正義には変わりはないやろう。

しかし、世界にとっては大迷惑な話。
何の罪もないイラク人が共和党の嘘で
数十万人も虐殺されちょります。

それを隠すために中国やロシアを批判して
自分の正当性を保とうとしよります。

虐殺の数で言えばアメリカが世界一です。

このような戦争と新自由主義というのは
アメリカではセットです。


格差を生み出さんと貧しい人たちを
戦争に送り込むことができんなる。

やきアメリカが格差をなくすことは絶対にないですね。

戦争経済・格差・偽プロパガンダ
これがアメリカのファンダメンタルズです。


一方でアメリカにはまともな人たちもいます。

そういう人たちは利用され、監視されよります。
”世界覇権国”という大義の名の下に。
大義なんかないですけどね。


最後の晩餐などでも書いちゅうけんど

もう既に中国のバブルは崩壊しちゅうき
戦争が積極的に支持される世界というものが
着々とできあがってきよります。


しかし、アメリカのシナリオでいくと
今回の戦争というのは
ドルの信用がユーロに奪われた形になったき
巨大な戦争であることは間違いないやろう。


もう既にアメリカはドル崩壊に対応するために
北米通貨を作り始めゆうとか。

やりゆうことは詐欺師と同じ。

戦争を食い止めるためには
日本人はしっかりと現実を見る必要があるやろう。


だいだい日本のマスコミはアメリカとイギリスから来る
ニュースをなんの精査もなしに鵜呑みにして国民に流す。

思考停止の日本の政治家も
”テロとの戦い”をすっかり信用し
偽善的なグループに仲間入り。


ドイツとかフランスはイラク戦争に反対して
アメリカも微妙な感じやったけど
アホウな日本が真っ先に同調したもんやき
アメリカにとっては好都合やった。

日本の政治家がイラクの民間人を
虐殺したというても過言や無い。


過日の経済サミットでは
日本はドイツとの連携を

日本はアメリカと結託して
ヘッジファンド保護のスタンスを貫いた。
何回も言うけんど、こんなことをやり続ける
自民党員は悪人集団。

悪人は悪いことをする人間だけやない。
悪いことを悪いと言わん人間も悪人。
今の日本人にものすごく多い。
その頂点が自民党。


トップが善悪の判断ができんき
国の政策は何をやってもだめ×
説得力がないし、善の力が働かんき誰も動かん。
金と名誉が欲しい卑しい人間だけが権力に群がる。


まあ、こんなところでしょうか。

ケガレは必ず、ミソガれる


世界中を敵に回したアメリカに明日はない。
日本がアメリカに対してどういうスタンスを取るか?

これが世界の行く末を決める。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです。コンデリッサ-ライスがグルジア-ロシア紛争の少し前にグルジアを訪れていた同じ時に、ブッシュの脳味噌と言われているカール-ローブもグルジアに居たと言う事です。マケイン候補のキャンペーンでの外交担当のマネージャーは何と!グルジア政府のロビーイストで、ふざけた話はこの人グルジア政府の為のロビーイストは辞任したが、ロビーをしている会社は彼が所有しているそうです。唯、ブッシュチェイニー政権は元々中央情報局を信頼してないので、ロシア側の反応を読み違えてジョージア政府の侵略開始にOKを出してしまったのではないのか?との憶測もあります。ロシアは元ユーゴスラヴィアのコソボ独立に反対していたのですが、米政府を含むNATOが独立を承認してしまったので、南オセティアはロシアに取っては引き下がれない重要なロシアよりのグルジア内の自治区だったのです。 其の他にもカスピ海沿岸と其の東部、南部の国々からの石油を運ぶパイプラインがグルジア、トルコを経由して存在するのですが、其れへの影響力、ロシアの原油生産量は数年で頭打ちになると言う情報が真実だとすれば、このカスピ海沿岸の油田、天然ガスなどの将来の支配(少なくともパイプラインを通しての輸送料金 )等も、ロシア欧米間の駆け引きの一要因だという事です。現在の所欧州、米は石油輸入国でロシアは天然ガス、石油輸出国です。特に西欧諸国はロシアの石油、ガスに依存度が高く欧州も何か考えているのでしょう。直接の原因は何だったにせよ、紛争開始後マケイン陣営は彼の元軍人と言う経歴を早速キャンペーンに使っています。この様な陰謀めいた事件は選挙が11月なので、10月頃までに起こるので“オクトーバーサプライズ”と言われています。有名な例は、カーターが大統領の地位を護る為に戦った選挙で、レーガン側がイランで米人質を捕らえているアヤトラ-ホメイニ側と密会し、選挙後まで人質解放をしないと言う密約を結びカーターを無力な大統領と見せる事に成功した例があります。然し、何が原因でもグルジアの大統領は人の命なんか全く気にしない人のようですね。侵略時に病院、学校、ユダヤ教のお寺等の民間施設を攻撃しているのです。此れはジュネーブ協定違反で戦争犯罪だそうです。今、ポーランド、チェコ、ウクライナ、イランを含めてもっと複雑な状況になっているようです。
ejnews 2008/08/24(Sun)16:23:23 編集
ejnewsさんへ
こんにちは。ということはマケインが当選すればブッシュ政権時代と大きな違いはないということですね。しかしなんとふざけた政党でしょうか。アメリカ国民はこんな暴挙もアメリカの覇権継続のためには致し方ないと思いゆうがでしょうか?明らかにこれは政治の暴走であり(いやこの暴走は昔から存在しましたが)自由と民主主義というピューリタニズムが今でも存在しちゅうかのように共和党がプロパガンダするのはほんまに虫唾が走りますね。

ロビー活動はそもそも特定の利益団体に利益を引き込むためのものですが
それが完全に特定の利益団体に支配されています。
これはもはや近代国家ではなく国家的マフィアです。
もはや共和党にはパブリックという概念はなく
自己の目的をパブリックと呼ばせゆうだけやと思います。
この構造の中には自由も民主主義も政教分離も三権分立もありません。

テロとの戦いで国民の恐怖を煽り自由の着眼点を
個人から国家へ向ける仕組みは驚くほど巧妙です。
この成功モデルを共和党は世界に輸出しようとしよります。
北京五輪期間中の紛争勃発には深い意味があると思います。

いずれにしても自由でも民主主義でもない世界が
広がりゆうのは間違いがないようです。
”オクトーバーサプライズ”で何が起きるでしょうか?
むしろ共和党はそれを利用するために
様々なプロパガンダを工作するでしょう。
何が起きてもおかしくはない世界基盤が醸成されてきよりますね。

>今、ポーランド、チェコ、ウクライナ、イランを含めて
もっと複雑な状況になっているようです。

無能な日本の政治家は未だ共和党が善人の集まりだと考えゆうようです。
腰が抜けそうなくらい無能です。

石油国家戦略においてもイランと独自に交渉しよったら
アメリカの恫喝で引き下がったようです。
なんも言えんくらい腰抜けです。
これは同盟ではなく自発的被支配です。

ジャパンサプライズとしては
日米同盟破棄(あるいは共和党を正統な政党とみなさない)
と円基軸体制確立そしてバイオマスエネルギーの大量生産でしょう。
ナカちゃん 2008/08/25(Mon)17:44:27 編集
無題
ある本で読んだのですが、米諜報機関は米国人の情報を収集出来ないが、外国の諜報機関が米国人の情報を収集する事には口出しする理由が無く、米諜報機関は当然外国人の情報収集をしているので、英米は情報交換をして御互いの国民の情報を収集している可能性がある。と言う部分がありました。この本は『誰がアメリカを支配しているのか』と言う本でしたが、(日本では翻訳されてないと思います。)日本の政治家も米中央情報局に私生活、収入等全て知られているのでは?だから米政府の言い成りになるしか仕方ないのでは?田中角栄も中央情報局がロッキード汚職の情報を漏らし辞任に追い込まれたと言う話が在るでしょう?
ejnews 2008/08/25(Mon)20:02:47 編集
ejnewsさんへ
>日本の政治家も米中央情報局に私生活、収入等全て知られているのでは?

これはそうやと思いますね(笑)
あらゆるレベルで諜報が入っちゅうと思いますね。
過去にも民主党の小沢党首がその諜報で勢いが落ちたような
一件もありましたし、最近の麻生太郎の金がらみの件も
アメリカの日本ナショナリズムつぶしでしょう。

>だから米政府の言い成りになるしか仕方ないのでは?

そうなんです。
問題はそれをやられて”強きに屈する根性”ながです。
もともと日本人は米英に負けん諜報組織を作られるはずです。
明治時代以降は諜報が下手な薩長が中心になったき
日本の諜報能力も落ちました。
戦国時代の自由合議の世の中にしていけば
日本は諜報では負けんでしょう。

>田中角栄も中央情報局が~話が在るでしょう

笑える話は、9.11自作自演の証拠が山ほど上がっちゅうのに
どこの国もそれを追い詰める工作能力を持った国が
世界にはひとつもないということです。
角栄に限ったことではなく近代政治というのは
解釈の付け替えでどんな活動でもプロパガンダによって
刑務所にぶち込める構造を持っちょります。
問題は日本人が法の本質や国家の構造を理解できてないことながです。
それが見えてないき、アメリカの諜報に対抗なんかできるわけがないがです。
最近ではグーグルアースなんかいうもんもできて
アメリカの諜報の経費もだいぶ下がったんやないかと思います。
アメリカの面白いところは、そういう技術があたかも
リベラリズムから出てきたと世界中に思わせる点です。
そこらへんのところは天才的ですね。
WWWも、もともと軍事技術ですし。
米英の諜報とプロパガンダが世界を支配しちゅう
と言うても過言やないですね。
この構造は中世ヨーロッパの教会の権威とほぼ同じですね。
天動説を出そうものなら悪の枢軸としてめったうちですき(笑)
ほんまに笑えん世の中です。
まあ、でも、日はまた昇るでしょう。

異端者狩りというがはプロテスタントの芽を植えていく行為やき、
今プロテスタントの芽が少し出てきよりますね。

反米のシュプレヒコールが世界中から聞こえ始めた時
天動説が現実味を帯びてくるでしょうね。
自分は唱えませんけど。
ここまできたら、もう付き合いきれんき、勝手に皆さんで、という感じです(笑)
できれば自分は反米の波に関与せずに野菜など育てて
有意義な生活を送りたいと思いよります。
ナカちゃん 2008/08/26(Tue)00:31:22 編集
イラクの次はグルジアか
 今朝のニュースでロシア議会がグルジア内の南アセチア(?)自治州の独立を承認しました。侵略の正当性を主張するためです。

 昔ナチスがオーストリアを併合した時の手口に似ています。

 アメリカはグルジア支援で軍事行動を起こそうとしています。

 アメリカ大統領は戦争の時の最高司令官。
 マケインさんは軍歴があるので、それを最大のセールスポイントにするのでしょう。

 ちょうど大統領本戦直前というのがもミソですね。ご指摘のようにロシアとの談合が成立しているかもしれません。

 魑魅魍魎の話し。日本はきちんと見ていませんと。恥をかきます。
けんちゃん URL 2008/08/26(Tue)07:31:20 編集
Re イラクの次はグルジアか
>ちょうど大統領本戦直前というのがもミソですね。

ほんまですね!
これでウサマ・ビンラディンの声明が
なぜ、アメリカの求心力が弱まった時に
出され続けたがか?
世界中の人が認識できるようになりますね。

悪人は罰せられる運命にあります。

私たち日本人は、そういう恐怖政治に支配されたアメリカを
解放へ向かわせるジャンヌダルクたちと手を結んで
援護射撃していかないかんと思います。

とにかく共和党によるアメリカ支配は終わらせんといけません。
日本だけでなく世界中が迷惑します。
ナカちゃん 2008/08/26(Tue)16:34:49 編集
無題
アメリカ帝国主義に対する気運は中南米の国々で起こっています。今アメリカと歩調をあわせようという政権はメキシコとコロンビア位かな?後は殆ど社会主義的政策で国民の為の政治を目指しているようです。エクアドルの大統領は『米軍事基地再契約にサインしても良い。ただし、若しエクアドルの軍事基地をフロリダに置けるならの話だ!』等と堂々と言っているのです。日本の社会党、共産党はどうなったのですか?私はマルキシストでもソシャリストでも無いのですが、何か新しい形の政党が必要ですかねえ?
 処で、このロシアと欧米の睨み合い、長期化すると思いますよ。利益を得る資本家が両陣営に多過ぎるので。此れは新しい冷戦だと思います。私の予想外れると良いのですが。
ejnews 2008/08/27(Wed)18:28:18 編集
ejnewsさんへ
>日本の社会党、共産党はどうなったのですか?

社会主義、共産主義うんぬんよりも
主義とはなんであるのか?
そういうことが見えてない人間が政治家になりよります。
政治の問題というより、人間の構造的な欠陥の問題が
政治家の中に浮上しゆうのです。

社会主義、資本主義という前に精神的疾患を持った人々を
病院送りにするほうが先決ながです。

思想なり哲学なりを戦わせるがは
その後になります。
日本は今、それほどまでに酷い有様です。

>何か新しい形の政党が必要ですかねえ?

政党というよりは思想・哲学とはなんであるか?
それを啓蒙するグループが必要です。

私はずっと一人で活動しよりますが
過去の戦争の記憶から”思想は悪である”という
刷り込みが日本人にあるらしく
その偏見を解くだけでも
あと100年くらいはかかるかもしれんと思いよります。

>利益を得る資本家が両陣営に多過ぎるので。

共和党内でさえ激しい利益衝突が起こりゆうと
推測されます。

>私の予想外れると良いのですが。

予想が外れるためのたったひとつの希望は
日本が地下埋蔵資源に依存しない国家のありかたを完成することでしょう。
いわばエネルギー革命ですね。

古い価値にとらわれた欧米とロシアが戦争で
疲弊していく傍らでエネルギー革命を起こした日本が
世界の中心になっていく。
全くの妄想ではないと思います。

産業構造も世界恐慌の影響で
エネルギーと農業分野への転換が急速に
行われようとしよります。
早くも円高を国策にしようという機運も出てきちょります。
全てがうまく絡んだらもしかすると
もしかするかも知れません。

しかし、今まで溜め込んできた金融資産を
食いつぶすまでにそのような新たな経済循環を
成し遂げんと成功せんので
綱渡りみたいなもんですね!

なんとか冷戦を”過去の戦争”に
していきたいですね!

十字軍の遠征はもうやめてもらわんといかんです。
ナカちゃん 2008/08/28(Thu)12:51:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]