忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「“高知”という聖地」?

川越だよりさんにトラバして頂いた記事が面白いので
書いてみたいと思います。


>高知・濱長での僕らのHRでは医師と教師と僧侶の覚醒が
話題となりました。

文章の中にこういう文言が出てこられています。

自分もこの認識には大賛成で
この3つの職業のひとつにまとめたような
仕事を本業としています。

しかし、勘違いや誤解が多く
広範囲な成果を得られていません。


もともとこの3つの職業は
深い悟りと強い倫理観、そして国を守護するという
ゆるやかな国家主義の思想を持ってないと
まともなものになりません。

この国を背負っていると思われる
50代、60代の方々にこういう意識を
強く持っている人が少ないのです。


この国は不安定化は
この世代の意識の低さにあります。

自分の内に罪に対する意識はあっても
他者を罰するほどの強い正義感を持った人間が
この世代にはおりません。

個々のレベルにおいては
ちゃんとした方ももちろんいらっしゃいます。

しかし、国を維持し悪を裁断していくためには
時に激しいほどのジャスティスが必要です。

その倫理の核、日本精神を失っていることは明白です。

この世代の方々は日本が一体なんであるのか?

を問うてもちゃんとした答えが返ってきません。

日本人がなんであるのかを問う
形而上の訓練を子供の頃からやってないからです。

それは唯物主義の横行が背景にあります。


僧侶においても
寺に篭って門を叩く信徒だけを救うのではなく
もはや日本全体を救っていくという
仏の本来の姿を実践できる(宗派を超えて)
空海や一遍、あるいは高野聖のような存在に
生まれ変わらなければ、寺の存在意義そのものが
ないでしょう。


仏教がなぜ本地垂迹し日本で力を持つようになったかと言うと
仏教が神道よりも積極的な救いを実行したからです。


高知で廃仏毀釈が激しかったのは
僧侶が”仏だ悟りだ”と言いながら
積極的に社会に繰り出し社会を変革する力を失ったからです。

土佐人は元々現実主義者ですから。


仏教徒の現実逃避の状況は今でも変わっておりません。
現実逃避というのは、新たな思想をうちたてられないことを
そう呼びます。

鎌倉時代になぜあれだけ仏教が興隆したのか。
それは新しい時代に思想を組み替えていったからでしょう。
経典主義に陥り過去の踏襲しかできない頭の堅い
知恵者は何人いても使いものにならないのです。


”仏だ悟りだ”と言いながら
このような破滅的な日本社会において
徒党を組み、それを救おうとはしていません。

それは仏を知らないことの裏返しです。



カイメイ料に甘んじているため
子供たちがどのようなひどい環境で生きているか
知らない人たちもいます。


四国という仏の聖地で
仏教徒の方々が実践する仏に出会うことを
願って止みません。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
さて考え行動しようか
 8年8ヶ月続いていた市民制作番組作りが11月で終了しました。ナカちゃんにも出演いただきましたし。実に面白い時期を過ごしました。

 で、これからは社会思想の総括をしながら社会運動をするつもり。でもそのまえに仕事が大変だからなんとかしないと。

 でもなんとかなるでしょう。しなんとかします。

 動き出したらとことんやるほうなので、しばらく点検してからにします。
けんちゃん URL 2008/12/04(Thu)20:37:43 編集
Re さて考え行動しようか
>8年8ヶ月続いていた市民制作番組作りが11月で終了しました。

お疲れ様でございました。
けんちゃんの偉業は誰にも真似できないでしょう。

>ナカちゃんにも出演いただきましたし。実に面白い時期を過ごしました。

こちらこそありがとうございました。
プロパガンダに左右されない市民系のラジオに出演できて自分も楽しかったです。

>でもなんとかなるでしょう。しなんとかします。

是非、やりましょう!

高知県民がスタンスを乗り越えて団結するブレイクスルーがあるはずですき。

ナカちゃん 2008/12/07(Sun)00:16:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]