忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

知事の記者会見

知事の記者会見の中に、高知の好感度UPのことが書かれちゅうので一言。

知事は漠然と好感度が上がれば、高知の経済循環が良くなると考えちゅうかもしれんけんど、実際に移住したり、高知のものを買ったりするという好感度はほとんどの場合、自治体の行政データの数値が表面に現れてくるだけのことやろうと思う。

やき、結局、好感度を上げるということは、余計な寄り道をせんずくに強い自治体を作ることに他ならんやろう。

都会の人間は、漠然としたイメージで物事を捉えたりせん。

明確な数値で移住先を決める。

例えば、生活ガイドというサイトがある。

自分の住む八王子市と高知市を比較してみた。

強い自治体とはもちろん、この中の数値にある財政力指数が『1』以上であること。高知市は『0.6』。高知県下には『0.2』未満のところも多数ある。

これをどう『1』(自立)へ転じさせていくか?これだけやろう。
財政力指数が『1』になったら、公共料金や福祉も充実させることができるき、数値で移住する自治体を決める都会の人には好感度をあげることができる。


『1』というがはどこに依存せんでも自分の自治体で経済循環が完結するということ。


もう既に、高知県以外の自治体ではこういう指標を用いて移住者を集めようとしゆう自治体がある。


この結果、何が起こるかというたら、そういう指標を重視せんかった高知県は、また負け続けるということ。

結局、都会の2番煎じに甘んじちょったらいつまで経っても情報格差で負けてしまう。

もし、県庁に存在意義があるとするならば、そういう都市の情報戦略に負けん部署を創設する必要があるやろうと思う。


また、地方交付税依存度が八王子市が0.2%であるのに対して、高知市が20%を超えちゅう。

いかに高知市の自治体運営が怠慢であるかがわかる。高知県の人口の半分弱を高知市に集中させちゅうにも関わらず、地方交付税に頼らんといかんというのはあまりにも情けない。

それはカルポートやバスターミナルの失敗を見てもわかるやろう。

世紀の愚作と思想なき都市計画で借金もつれになったき、このザマ。
高知市民と高知県民はしっかりとこういう指標を論理的に分析していかないかんと思う。

高知の不況は起るべくして起きゆうがやき。ちゃんと理由がある。

そのくせ、職員の給料は高くて、人口比率に対して職員の数が多い。いかに非効率的な自治体運営をしゆうのか、ちゃんと市民は知っていく必要があると思う。

コネで役所に入れてもろうても、財政が悪化して公共サービスが劣化するようでは本末転倒。

高知市民・県民自身が高知の経済を悪化させゆうということも言えると思う。

役所が安全やき言うて、子供を市や県の職員にならす習慣自体をなくしていかんと高知の将来自体がなくなる。

よう、肝に銘じておかないかんやろう。

好感度UPとは数値を改善するだけでえい。そしたら自然に人は集まってくる。

余計なことをせんずくに、プロパガンダはやめて、公共サービスを充実させていくことだけに専念したらえい。

都会の人間は、そこしか見てない。


龍馬の出身地いうても、電気代・ガス代、保育園料が高かったら移住しようにもできん。

夢物語はやめて、数値を改善することだけに専念すべきやね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
馬鹿げたキャンペーン
 大河ドラマ「竜馬伝」効果にあやかり高知駅前のまたしても6億円もかけて龍馬パビリオン(?)をこしらえるとか。

 しょうもない施設に大金を投じますね。大河ドラマは1年しかないですし。

 それに龍馬は活躍したのは長崎と京都でしょうに。

 それよりも「低炭素社会を高知からつくる」という骨太方針で高知県はいくべきでしょうに。
けんちゃん URL 2009/01/27(Tue)08:35:33 編集
Re 馬鹿げたキャンペーン
>6億円もかけて龍馬パビリオン(?)をこしらえるとか。

それはほんまに馬鹿げてますね。その6億を中心市街地へ住むための住宅補助費にまわしたら、中心地に人がもんてこさせることができるのに。

>「低炭素社会を高知からつくる」という骨太方針で高知県はいくべきでしょうに。

これはほんまにおっしゃる通りですね!いつまでやっても人の尻馬に乗るような政策では何も変わらんと思う。

だからというて『土佐のおきゃく』も支持しませんが。

とにかく洗練されたオリジナル生み出す創造力が乏しいがです、県庁は。

優等生じゃのうてアーティストを雇うたらえいんやないでしょうかね?


ナカちゃん 2009/01/28(Wed)00:38:40 編集
阿呆な高知県政、高知市政
龍馬パビリオンに6億円もかけると聞いて、今キーボードを打ちながら怒りがこみ上げてきた。
また、分けのわからん税金の無駄使いをしゆうことに。

かるぽーと、新堀川、バスターミナルと阿呆な公共事業を続けて借金作っきてさらに龍馬をネタにして税金をドブに捨てるがか!!高知市民やったらマジでぶちきれるところ。
はっきり言うて、何もせんかったほうが百万倍マシ。

前から思いゆうけど、龍馬龍馬龍馬龍馬龍馬ってバカの一つ覚えみたいに連呼する時点でどうかしちゅう。いや、本物の馬鹿、それもド阿呆やと思えてきたちや!!!
阿呆太郎に匹敵するアホさ加減やね。

それに記者会見に「インフラ整備」のことも書いちょったけど、見事に道路のことしか書いてないね。そうか、尾崎知事の頭の中では「インフラ=道路」のことのようやね。交通インフラはインフラでも公共交通を活用しようという視点がないようやね。こっちをもっと使いやすくする方が、ずっと県民のためにもなるのにね。
やっしー URL 2009/01/29(Thu)19:32:53 編集
Re 阿呆な高知県政、高知市政
>龍馬パビリオンに6億円もかけると聞いて、今キーボードを打ちながら怒りがこみ上げてきた。

そうやね。『功名が辻』で、ある程度成功したき、またおんなじことをやったらそれなりの観光資源になるし、観光客もお金を落としてくれるやろうという腹づもり。

でも、そういうアリキタリのナアナアな政策でプロ野球球団のキャンプ地を奪われてしもうた過去を思い出す事はないらしい。

失敗の原因には何があるのか?という失敗の本質を問う姿勢が明らかに欠けちゅう。

そういう段階では何を言うても無駄やろう。言語が違う。

ナカちゃん 2009/02/03(Tue)22:05:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]