忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [299]  [298
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広島と高知の地震 フィリピン海プレートの先端
(高知新聞)

ここにも書かれちゅうように
自分も高知では直下型の地震は起こらんと思う。

やき、この前、中国や岩手であったような
山が崩れて岩肌が現れるようなもんは
高知には来る可能性は低いということ。
(でも可能性が全くないわけやない)

どちらかといえば、高知の地震史を考えたら
土佐沖を震源地とする南海地震による被害が圧倒的に
多いと思う。

やき、総合的に考えたら
平地に人が住むより山に住んだほうが
被害が圧倒的に少なくなると思う。

しかし、直下型やないきいうて
山崩れが起きんというもんでもない。

自分がいゆうのは確率の問題で
高知の場合は地震というたら
山津波より海津波の確率のほうが圧倒的に高いということ。


巨大南海地震に周期性 岡村・高知大教授ら調査
(高知新聞)

それと上記記事にも書かれちゅうけんど
今回の南海地震が小規模のものか
中規模・大規模のものか、微妙なラインであること。

自分の直感で言えば
白鳳期(684年)と同じもんが来るで!
と思う。

白鳳期の地震はこちら

かなりの土地が水没し
(科学的には土地の陥没は否定されちゅうけど
間違うちゅうと思う)
道後温泉は枯れたみたいやし
東海地震も併発して西伊豆には島が隆起しちゅう。

それぐらいすごいもん。
関東大震災なんかくらべもんに
ならんくらいの巨大地震。

そのレベルを想定して対策を立てちょかんといかんと思う。

南海トラフ『ウィキペディア(Wikipedia)』

南海トラフ仲間の静岡南方沖の地震が150年以上
経過しちゅうき、この地震と連鎖する可能性が高い。

これこそさっき見てもろうた伊豆に島が浮き上がってきた
南海トラフの連鎖地震。

高知の海岸線が広範囲に渡って陥没する可能性がある。


やき、できるだけ山上へと都市機能を移し(ミラーリング
泳げん人、走れん人は山のほうに
今から避難してもうろうちょったほうがえいと思う。

土地が陥没して津波が来たらよほど体力に自信がある人やないと助からん。

陥没を想定して市内各所に巨大な浮き輪みたいなやつを
用意しちょかんといかん。

ほんで山上にヘリポート。
500機くらいは最低必要やろう。
(運転手がおらんか)

高知の場合はクールビズやのうて
浮き輪・ヘルメットビズにせんといかんやろう。


これだけのエネルギーが一気に放出されたら
関東大震災も、おそらく連鎖するやろう。

そうなったら政府は東京にしか救援隊を送らん。
なんせミサイル防衛は東京だけやき。

自分の身は自分で守らんといかんで。
自衛隊も国際ボランティアも高知には来んき。

やき、財源をはよう自分たちのとこに移して
対策を立てんといかん。

政府が南海地震対策に本腰を入れるかいうたら
入れるわけがない。
南海地震対策に予算を割くかいうたら
割くわけがない。

じゃあ、どうするか?

『自由は与えられるものにあらず、取るべきものなり』
(by 土佐自由烈士 中江兆民の言葉)

ということやろうと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]