忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[2004] JR、くろしお鉄道、高速道路について考える - 2008/10/10(Fri)

ひまわり太郎さんが窪川まで延びる高速道路について
ちょこっと書かれちょりますね!

自分も先月末に車で足摺まで行っちょったがやけんど
須崎から向こうの高速もだいぶできちょったね。

窪川までつながるがやね。

高速ができたら確かに車での行き来はしやすくなるけど
それ以上に地元の文化とか経済が根こそぎ破壊されることも
同時に起こります。

高速道路建設とそういう負の効果が
うまくバランスがとれるように
政府は政策を行うのが普通だと思いますが
現在の政府は口では地方分権だの地方重視だの語りながら
実際に地方で現れちゅう結果は破壊と破滅です。

ひまわり太郎さんが指摘するように
窪川まで高速が開通したら
間違いなく窪川はぶっ壊れるでしょう。

四万十市まで高速が開通せんことを願います。

全国を旅しておりますと高速道路とハゲタカがどれだけ
地方を破壊しゆうのかを知る事ができます。
(かくいう自分も高速道路を使いますが)

高速道路自体を否定する事はできんでしょう。
しかし、どこからどこまでを作りどこからが作らないのか。
そういう基準自体を日本人が失ったことに
大きな問題があります。

この問題は根が深い。
戦後の科学万能主義によって
日本人が信じるものは
合理性・金・物質などのアザトイものへと
変貌していきました。

今、高速道路ができるとして
それに反対できる根拠というもんを
日本人は心のうちにおいて失ってしもうたがです。
唯物論にどっぷり浸かっちゅう状態ですね。

高速道路の問題よりもこっちの問題のほうがより深刻です。

あとはシステマティックに高速ができて
ハゲタカがやってきて、株式投資にはまって
経済成長があらゆる人間社会の問題を解決すると信じ込む。

これは宗教ながです。
この宗教に自民党政治と道路族が密接に関わっちゅうことも
深く認識しておく必要があるでしょう。

宗教というものは実際の生活を”カイゼン”するものではありません。

問題を見えなくして”カイゼン”されたように
見せかけるがが宗教です。

自民党政治はまさに、この宗教の構造に一致しちょります。
公約は守らず、政権を投げ出し、自民党という宗教団体を
維持するためにあらゆる嘘をつきます。

実際に自民党員でいかがわしい宗教団体に関わる人間は
大勢います。


そういう自民党員と地域のゼネコン外道と
欲深い町長がくっついたら、もう大変。

こんなことが日本のあちこちで起こりゆうでしょう。

一般市民の知らんところで宗教団体にのっとられゆうがです。

しかもこいつらはたちが悪い。
科学じゃら、民主主義じゃら、自由じゃら
そんな言葉を口にしながら一般市民を煙に巻く。

普通の市民がほんまに力を取り戻さんと
大変なことになる。

高速道路が開通したら県外観光客がいっぱい来てくれて
外貨を獲得できるなんていうのは幻想。

県外観光客は高速道路開通で壊れていく
地方になんか目を向けんなるやろう。

県外の人が何を見に来ゆうのか。
しっかりと考えてみる必要があるやろう。

しかし、全く対抗する手段がないわけやない。
結局は人間。

高速道路ができても町長が自分の地域を守っていくという
気概を持ちブロック経済の思想を持ち
市民ひとりひとりが地域の歴史と伝統を守っていくという
姿勢を貫いていければ、地域コミュニティは破壊されずに
済むやろう。

結局、高速ができてハゲタカがやってくるという前に
人間が壊れちゅうということ。

何かに依存して地域の経済を活性化しようと思う人間が
多くなればなるほど道路族がやってきて
ハゲタカがやってきて、米軍基地がやってくる。

何かに依存しようとするメンタリティーこそ
失くしていかんといかん。


戦後の人間は政治に何かを期待して投票して
政治家に何かをやってもらおうとしてきた。

これがそもそもの間違い。

昔の日本人は山野を切り開き
氏神を掲げ、自給自足で地域コミュニティを運営してきた。

それが武士の発生の起源でもある。

何事も自分の頭で考え山野を切り開いていくという覚悟が必要。

まずやるべきことは道路を作り続ける自民党という宗教団体から
距離を置き、洗脳から目覚める事が必要。

それが地域活性化の最初の一歩になるやろう。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あさっての話より今日の飯
 人間追い込まれると理想よりは、今日の飯にありつこうとします。麻生内閣はバラまきを宣言しましたし。

 「道路をばんばんつくる。赤字国債。形はどうあれ地方にお金が落ちる。みんなが地方で消費してお金が回る。そうすると景気が良くなります。」

 て自民党はお元気になりました。結構土建屋の皆さんも「最後の勝負」に出ています。

 この先どうなるのかだれもわかりません。
けんちゃん URL 2008/10/11(Sat)19:34:46 編集
窪川で建設中の高速道路は酷いに尽きる
窪川の盆地に建設中の高速道路、あれは酷いですね。

列車からよう見えるがやけど、唖然とします。

影も形もなかった姿を以前に見ちゅうき、余計に酷く思えます。

あれは大規模な、
森林破壊!
農地破壊!
景観破壊!

そして飽くなき、
自動車交通至上主義!!
道路万能主義!!!

窪川の盆地の落ち着いた雰囲気を一気にぶち壊し、貴重な農地をぶっ潰して、どんな神経しちゅうがでしょうね?

高知新聞に投稿したものです。
http://203.139.202.230/voice/0807/080716vhiroba01.htm

せっかく鉄道があるがやき、それをもっと活用しようという話しにはならんがやろうかね?線形改良や電化でもっとスピードアップできるし、費用も安くつくのにね。

高速道路推進者は鉄道の存在は敢えて無視しているとしか思えません。

香南市にも高規格道路が建設中ですが、建設中止になることを密かに祈っています。

過剰な自動車は正常な思考すら奪う麻薬そのものですね。
やっしー URL 2008/10/11(Sat)21:49:37 編集
Re あさっての話より今日の飯
>「道路をばんばんつくる。赤字国債。形はどうあれ地方にお金が落ちる。
みんなが地方で消費してお金が回る。そうすると景気が良くなります。」

その通りです。
社会を良くしようと思う人間が国を動かしゆうんじゃのうて
国の金をどれだけふんだくれるかを考える代表が国を動かしゆう。

ここまで来たら人間社会ではなく
ケモノの社会です。

ケモノの頭領がマツリゴトをするのは
いただけませんね。
ケガレは必ずミソがれるでしょう。
ナカちゃん 2008/10/13(Mon)16:44:11 編集
Re 窪川で建設中の高速道路は酷いに尽きる
>過剰な自動車は正常な思考すら奪う麻薬そのものですね。

最高のエコは自民党を潰して道路作りをやめさせることやね!
スーパーでビニール袋いりませんっていうのが
どれだけ偽善かがわかる。
公共事業で破滅的な環境破壊を引き起こしちょて
小池百合子はレジ袋なしキャンペーンに出よったき。
自民党の支離滅裂で非科学的な言動にはうんざりやね。
ナカちゃん 2008/10/13(Mon)16:54:44 編集
無題
拝見させていただきました!
応援ポチッ!!!
サトシ URL 2008/10/14(Tue)12:58:08 編集
モスカルです。ご報告があって、参りました
以前、高知の廃校探しの呼びかけをしておりました、モスカルです。 廃校の結果について、ブログにてご報告しましたので、ぜひご覧になって下さい。 お忙しいところすみません。よろしくお願い申し上げます。
モスカル URL 2008/10/18(Sat)21:05:33 編集
Re モスカルです。ご報告があって、参りました
こんにちは^^
高知の廃校の件では残念でした。
高知の田舎でも除草剤、農薬などの散布が
行われているのであれば、全国でもそうだろうと思います。
条件のあった場所を探すというのも良いですが
まず場所を決めて除草剤、農薬などの散布を
条例などで規制する政治運動的なことをするのも
ひとつの手かと思います。
国も県も市も良心で動いているのではなくて
(残念ながら)お金で動いてますので
除草剤散布を禁止にすることが行政の利益になれば
行政も動かざるを得なくなるでしょう。
モスカルさんが目をつけられてる有機農業はビンゴだと思います。

有機農業をされている方々、そしてモスカルさんんのように
化学物質でご苦労されている方
そして日本の伝統的な精神を取り戻そうとしている
私たちのようなグループ。
全て方向性が一致してます。
これらのグループの壁がなくなれば
ものすごく大きな政治勢力になります。

もっとまともな日本を創っていきましょう。
ナカちゃん 2008/10/20(Mon)22:57:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
JC主催討論会への感想文
 10月7日に高知青年会議所主催で行われました高知1区の国政公開討論会。1000
URL 2008/10/11(Sat)18:34:38
フォローしてちや
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]