忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388
最近全然知事のページを見れてなくて、久しぶりに見ましたら産業振興計画なるものが始まっているらしいです。

これはなかなか的確な方向性で素晴らしいものであると思います。

なんにつけても高知の主要な輸出品目は一次産品であることは間違いが無く、一次産品輸出のルートをつくり外貨獲得の土台を作っていくことは高知県にとっての基礎中の基礎の工事になります。

これが成功せんことには、先日書いた高知グリーンニューディール政策(β版)にも進む事ができません。

一次産品の攻撃的輸出によって、如何に今まで仲買業者に叩かれよったかを知った(これから知る)生産業者も多くなることやと思います。

一次産品の攻撃的輸出とは、東京や大阪の大市場に仲買業者を通さずにダイレクトにマーケットインする手法やき、高知の山間部で野菜をつくりゆう人たちが、都会のマーケットでの取引や価値付けをできるはずがありません。

やき、知事は産業間連携の強化を謳いゆうと思いますが、これはとても重要なことで、個人の力で一次産品を東京の市場にダイレクトマーケットインするのは不可能に近い。


ただ売るというだけやなくて、地方交付税交付金がなくなった時に、この一次産品輸出が高知県人の命綱になるということを理解し、土佐の独自性を対外的に語れる人間を養成していく上でも重要な政策になるはず。

元々、高知県人は食べ物にはこじゃんとシワクて、素材の目利きには他県に類を見んほどのもんがある。

これが一次産業における土佐人の精神の優位性であって、未来永劫負けることがない土佐の財産でもあるがよ。

で、これがどこから出てきゆうかというたら、そりゃ自然の造形とか気候による。

やき、それを守り維持していくことによって、一次産品輸出の優位性が保たれるということになる。


それを土台にして林業・建築業・不動産業・電設業と<戦艦「土佐」>を組み立てていかないかんわけやけんど、おそらく、尾崎知事の第一期4年間では、産業振興計画で一次産品輸出がどのレベルまで磐石になるかがキーになるやろうと思う。

だからというてこれは他県と対立を煽るものでもなく、新しい国体のプロトタイプにもなっていくもので、将来の連邦制日本国を見据えた活動にもなっていく有意義なものになるでしょう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
上手く行きそうにない産業振興計画
 知事の肝いりの「産業振興計画」ですが無残な失敗事例にならないか心配です。

 その理由は「先行事例である沖縄に全然習う姿勢がない」ということと「有機無農薬農業を本気で支援していない」ことと「県を自然エネルギーで100%の県にする」ことを全然しないことです。

 その証拠に国の巨額の核廃棄物交付金を拒否し、独自なまちづくりをしている東洋町を県は支援しようとしていません。よって県庁の産業振興計画は偽者です。

 だいたい楽天に騙されておりますね。ボたれている{県民の税金を)のではないのか?そうであれば住民監査請求を県庁に出してみるか。
けんちゃん URL 2009/07/26(Sun)19:23:21 編集
Re 上手く行きそうにない産業振興計画
>その理由は「先行事例である沖縄に全然習う姿勢がない」ということと「有機無農薬農業を本気で支援していない」ことと「県を自然エネルギーで100%の県にする」ことを全然しないことです。

これは全くその通りであると思います。ただ、やっと一次産業が高知県の再生のメインになると認識したがですき、上のような黄金律は知事にはまだ早いというか現実的手段としては浮上してないのではないかと思います。

ただ、特定道路財源獲得のバカ騒ぎや土佐のおきゃくというバカ騒ぎより、産業振興計画のほうが幾分マシではないかと感じちょります。

方向性は定まってきちょりますので、ノーコンであっても野球にはなると思います。今までは野球にさえならんぐらいの収拾がつかん状態やったき、今はなんかこんな状態でも、良くなったがやない、と思えます。

でも、理想を言うなら、けんちゃんが言われているところですね。

でも知事が任期初の今期で、次につながる具体的な結果を県民に知らしめることができるがは、産業新興計画以外にないと思われますから、知事はそれ以外のことには具体的には手を出さんと思います。

だとするならば、もう既に次期知事選挙は始まっており、産業振興計画に乗るか、つぶすかで次期高知県知事を誰にするかの主導権が市民側に移行しつつあるということやと思います。

ここんところはかなりおもしろい部分でもあるので、これからも追尾していきたいと思いよります。

産業振興計画の根底の思想は、けんちゃんが初めに言いよりました高知県物産公社の思想で(知事がどっから引っ張ってきたか知りませんが)、物産公社思想であれば、けんちゃんや自分がかなり熟成させてきましたので、思想的深度もかなり深くなっちゅうと思います。

その思想的深度を東洋町に預けたら今まで通り、県庁vs市民という構図になりますけんど、県庁に今、預けたら県庁<市民(市民主導)になりゃあせんろうか、と思ったりもしよります。

どっちが市民革命として美しいか、を少しひとりで妄想的に迷ったりもしゆうがです(笑)

高知の経済復興は市民革命と直結してますきに。

ナカちゃん 2009/07/28(Tue)00:53:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]