忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土佐人民党を立ち上げましょう

経世済民さんが、また、えいことを書かれてますね。

土人党とは、なんと素晴らしい言葉ながでしょう。

『土』は、もともと土佐を表す言葉。昔は土州と呼ばれたし、日本神話の中でも土を表す石土彦を単体で祀るがは、土佐のみ。


土御門上皇も高知と縁が深いし、陰陽道の土御門も四国との縁が深い。

『土』は五大元素の中でも、魂が現実世界に現れる依代となるもの。古代はハニヤスと呼ばれて、埴輪の元にもなっちゅう。

なんで埴輪が古墳の周りに置かれたかというたら、『火』・『水』・『風』・『空』によって、『土』が人型に形作られていくき。やき、再生の始まりを象徴しちゅうがよ。

奇しくも、高知でできた自由党の後継政党『自民党』は最後の断末魔。高知県人の手で息の根を止めるのが、先祖への最高のハナムケというもん。

自由とはなんであるのか、国会とはなんであるのか、もう一度、日本国中に知らしめんといかんと思う。

高知という語は河内・高智からきたけんど、もともとは万葉集にも出てくる『高知らす』という天皇の隠語。

高知県西部の高知坐神社はその名残。この神社の高知は地名の高知やないで、天皇の隠語の高知「たかしらす」やき。たかちにいます(高知坐)は、高い所から知ろしめす・聞こしめすほど高貴な存在があるということ。

そのタカチ(高知)がトウチになる。トウチは本来、十一。その2つの漢数字をひとつの文字にしたら『土』という土佐を表す文字になる。そして高知のトウチ(十市)には延喜式内社の石土神社がある。これは単なる偶然ではない。


それが土人党の土。仏教における十一面観音は、女神を表す場合が多い。その女神とは土佐神社のほんとうの祭神『しなね様』であり、女王ヒミコであり、天武朝で誘拐されて奈良龍田大社に祀られた国御柱命は級長戸辺命(女神)。



高知とアイルランドの共通点は何度か指摘したけんど、アイランド人のゲール語に『トサ』っていう単語がある。

はじまり』という意味。英語でいうとビギニングね。

ほんで十一面観音も再生、つまり「はじまり」を意味する。トウ(十)で終わって、一でまた、始まるということ。トウは戸でもある。つまりは『土』の一文字で、すなわちビギニングながよ。

武市半平太の実家が十市にある。それが全ての始まりやったかもしれん。


自民党の終わりは土人党の始まりということやね。明治維新時にも一番先に幕藩体制を破棄できたのは土佐。それほど高知には思想的自由が古代より存在する。


とにかく、自由でも民主的でもない私利私欲集団には天罰が下る。その天罰を下すがは、日本初の近代政党「自由党」を作った土佐であり、国会期成同盟『ウィキペディア(Wikipedia)』を作って国会を開設させた土佐であり、現憲法に近い私擬憲法「東洋大日本国国憲按」を作った土佐。

このように近代国家の礎は土佐から始まっており(知らない人の方が多い、この国の住民はなんと自国の歴史に無頓着ながでしょうか、さらに驚くべきことは高知県人自身が知らんらあていうこともあるらしい)、土台を破壊し再構築できるがは、土台を作った人間達だけ。今の自民党員は土台の上で私腹を肥やしてきただけのタヌキどもやき、近代国家の礎がどのようにできたかを本質的に理解できてない。それが現在の政治不況。

経綸の本質を知らんタヌキたちがいくら政争で国民を欺き続けても限界がある。それほど大衆はバカではない。

もともとバブル崩壊で日本の政治と経済は崩壊した。後の20年間はタヌキと小者でダマシだまし、国家は運営されてきたけんど、皆、2世ばかりのボンボンやき、政治の本質を見抜けるはずがない。

政治とはもともと日本においてはマツリゴトであり、国民の心を治める神事ながよ。それをタヌキたちは「政治は選挙である」と豪語する。まさに【錦を着た乞食】状態。心は卑しくても腹は満腹らしい。武士道精神を微塵も感じさせない人間達が毎夜毎晩TVに登場する。醜悪な臭いを撒き散らしゆうき、悪寒に襲われる。

子供に言い聞かせるつもりや。「ああいう人たちの真似したらいかんで」と。それぐらい、子供の教育に悪影響を与える害毒な人間達が、人の上に立っちゅう。どうやったらあれほど低次元の人間どもをかき集められるか、むしろその方法を知りたい。

そして、そのまんま東も、ゾウリムシのように、そのまんま東へ駆け上がっていくらしい。永田町には、どうしようもない人間を集める異次元ポケットでもあるがやろうか?

なんのイデオロギーも持ってない人間が一体、何を変革するというのか?変革というがは明治維新然り、2.26事件然り、イデオロギーの付け替えであるのに。


土佐には「やむにやまれぬ大和魂イデオロギー」がある。坂本龍馬(自由主義者)・武市半平太(勤王主義者)・植木枝盛(法の番人)・幸徳秋水(社会主義者)など、おおまかなイデオロギーは違えど一君万民連邦制社会主義は皆、持っちょった。それは土佐邪馬台国の名残であり、この土地から何度でも復活してくる。よさこい・おきゃくはそのイデオローグというてもえい。


クニはもともと六合と書いて、東西南北と天と地の6つをあわせたものをそう呼んだ。

東も西もわからん(日の出る方向もわからん)、先祖(天神地祇)に感謝もできんやつらが、クニを作っていけるわけがない。

そもそも自民党では役不足。

もっと大地に根ざした土人たちが、このクニを牽引していくべき。

経世済民さんも、フランス革命のことに触れちゅうけんど、ちょうど中江兆民がその頃にパリとかリヨンに滞在して、かなりがっかりして日本に帰ってきて、日本独自の近代的自由を確立していくことになる。

それが結果的に西洋の偽自由主義(植民地主義を含む自由主義)と対立することになるがやけんど(これが日米戦争の深い深い根のところにある、土佐もアメリカもヨーロッパも自由の根拠をルソーに求めた、ルソーの自由が完全に理解されるがは、あらゆる民族が大同団結「クニトコタチ」し、六合が完成された高知でしかあり得ん)結局これも福澤諭吉に大東亜共栄圏で持っていかれてしもうて、なんやわからんうちに中江兆民の存在はかすれて福澤諭吉だけが知名度が高い。


その中央史観に洗脳されて、中江兆民の墓の前を道路にするとは、同じ高知県人として恥ずかしいこと。



とにかく、土人党に勝手に参加表明致します。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
参加大歓迎
色々な情報ためになりました。また語り合いたいですね。帰高の際は連絡を。
経世済民 URL 2009/07/22(Wed)15:51:51 編集
Re 参加大歓迎
近々、帰る予定ですので、その時はもちろん連絡します。直接伺うかもしれません。自分も長宗我部祭りの話なども聞きたいので、楽しみにしちょりますね。
ナカちゃん 2009/07/25(Sat)13:31:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
土佐人民党を立ち上げましょう
都議選が終わり、民主党が第一党となりました。 民主党は、条件付で東京五輪を認めて
URL 2009/07/13(Mon)16:52:22
フォローしてちや
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]