忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、馬楽さんとも話しましたが、織田信長が本能寺で討たれ、明智光秀+上杉景勝+徳川家康+長宗我部元親が天子を戴く連合国家を形成しちょったら、【最高の国体】になっていました。

この国体が何かと言えば、それは何を隠そう邪馬台国連合国家の国体なわけです。

そもそも【卑弥呼】は、連合国家の各クニから共立された倭の女王でした。そこには土佐に現存する自由と平等の精神が根付いており、しかも連合国家という形態で天子を戴きに据えるという土佐の国体思想の全てを兼ね備えております。

結局、土佐人とはどんな時代になろうとも、この【卑弥呼】が連合国家の上に戴かれていた国体を魂の記憶から忘れることができず、その時代へと国体を戻そうとする衝動に駆られます。


武市半平太然り、坂本龍馬然り、明治期の土佐皇権伸張派然り、谷干城然り、幸徳秋水然り、あらゆる土佐人が、その表現手段、最終目的地に至る道のりは違えども、自由と平等に基づく一君万民連合国家を目指しておりました。


然れども、この思想というがは、もちろん当時【卑弥呼】を共立した文化的背景を持つ旧倭国邪馬台国連合国家領内でしか根本的理解はもたらされず、一君万民と言えば、絶対王政を意味するものとして、長きに渡って、誤認され続けてきました。特にこの部分が邪馬台国と狗奴国の争いの元となりました(狗奴国は絶対王政を主張し続けたがです)


土佐の皇権伸張派が明治期に活躍するも、天皇絶対王政の国家神道として全国に認知させられたのは【一君万民連合国家】の本質の典型的な理解不足によるものでしょう。

その理解不足が【不敬罪】へと拡大され、【一君万民連合国家】思想の出元である土佐の幸徳秋水を処刑へと追いやったのは、歴史の皮肉と言えますし、幸徳秋水を処罰した事件こそ真の【不敬罪】とも呼べる大逆事件でありました。


それぞれの地域が、それぞれの特色を活かしながら経済発展を成し遂げていくためには、国体をひとつにまとめる象徴というものが必要になります。

その象徴が日本においては、天皇になるというだけの話で、未だ自由の概念について凄まじく意識の低い国民に自由と民主主義などが現実的に象徴になり得るはずもなく、基本的には天皇という象徴でなければ、日本は治まらんがです。

それが日本の現実であり、日本の伝統であるがです。

土佐弁は日本一、論理的な言語です。白か黒かをはっきりさせる言語です。今の日本にとって何が必要ながか?はっきりと発信していく必要があると思います。


それは【連邦制天皇主義】ながです。


それは「邪馬台国連合国家の復活」に他ならんがですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]