忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食料自給率100%にするためには、具体的に何をしたらえいがか?というテーゼ(命題)ながですけんど、まずショクリョウには、食料と食糧がありまして、ここの違いとかもありますし、農水省が出しちゅう指標と同じ考え方(カロリーベース)の指標で、100%を目指すがか、それとも全く異なるベースで100%という数値を目指すがか、考えんといかんと思います。

今、土佐経済同友会が県内各地で講演会をやられてますが、これらの講演会を通して、自給率に関心をもってもらうというのが最も正攻法と言えると思います。

そして、自分たち民間人も言葉の意味と自給率を100%にする意義を理解せんといかんと思います。


しかし、その前に多くの人の意識の中には、『なんで高知県だっけがそんなことせんといかんが~』とか『そんなもん国がやったらえいことやないが~』とか、まずなぜそれを目指すのかがわからん方たちがいます。


なぜ食糧自給率100%を目指すかというたら、高知は独自の政治・経済圏を築かんかったら生活環境が悪化し続けるがです。

ここの根本的認識に到達できてなかったら、食糧自給率100%の意味と意義が理解できんがです。やき、この問題は意識改革の問題でもあって、土佐は独立するんですよ、と言い続けていかないかんと言うことです。


ほとんどの場合、土佐独立の時代的意味を理解できる人はそう多くはないと思います。

幕藩体制が終わって日本国ができた時に、国家というもんを意識できた人間は、龍馬や兆民、勝海舟など、ごく一部の限られた人たちだけでした。

それで彼らが何をしたかというたら、民衆にその意味をわからせようとしたがやなくて、そうなる・そうなるとほんまにしわく言い続けたがです。維新政府は国家神道で上からの国家意識を醸成しようとし、土佐人は下からの国会開設運動や近代的自由啓蒙運動などで国家意識を醸成しようとしました。

このような運動も成果があったと思いますが、最も国家意識の高揚に成果を上げたがは皮肉にも、戦争やったでしょう。土佐人はこの時も邪馬台国時代と同じ過ちを繰り返しています。つまり、当時、邪馬台国は魏などと国際貿易体制を敷く文化的連合国家でしたが、戦争国家主義が非常に強いクナ国に最終的に占領されてしまうがです。

土佐人の悪い癖は、非常に精緻な哲学を組成するがはえいがですけんど、それを放逐しもうて、それを管理・統制せんことです。近代的自由というもんが明治初期に存在したにも関わらず、昭和の時代に発生した「アジアは日本が統治すべきである」という日本盟主論などは、土佐の自由思想が中央に昇り、変質化し、国を誤らせた好例と言えます。

ほとんどの場合、土佐の思想は東京に行くと全く違う形で解釈されます。逆もまた真なりで東京の考え方は、高知にやってくると全く違う形で解釈されてます。脳の構造が違うがです。これがわかれば如何に中央政府と同じ政策を選択することが馬鹿らしいのかがわかります。


話を元に戻しますと
明治維新前年のええじゃないか乱舞をみてもわかるように、日本人は西洋人のようにフィロソフィーで行動するがやなくて雰囲気で、つまりは祭りで行動します。

やき、食糧自給率100%も、よさこい乱舞にする必要があるでしょう。根本的な哲学の組成は一部の人間がやりますので、後は勢いで変わっていく。こんな感じでえいがやないでしょうか?


ただ、その一部の人間というのが、ある程度おらんとだめで、その中で様々な議論と融合がなされていかんといけません。


食糧自給率100%というのも、かなりいい加減な指標で、本気でやろうと思うたら、調味料とか水なんかも全部高知県内でまかなわんといかんがですね。それはかなり不可能に近く、ほとんどの場合、概念的な意味において(食糧の物流がほぼ高知県内で完結・循環している)のものになるとは思います。


しかし、その地点へ到達することでさえも、非常に哲学的なワークグループが必要になりますので、県庁に頼っちょったら一生不可能ということになるでしょう。


それぞれの項目・目標について分科学会みたいなものを開いて知を蓄積し実行に移していかんといかんがです。

それが{ゆうあい工房}!?

是非、そういうものを酒の肴にしながら楽しく変革できていけばおもしろいと思います。

コムツイ話だけやなくて、たまに歌や踊りを交えながら、よさこいやおきゃく文化という土佐の融合の文化を満喫し、発信していくことも必要やと思います。


人気blogランキング←この記事がおもろいと思うた方はどうぞ左のボタンを
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
保存食をつくればえいのでは
 高知は米が2度収穫できる。減反政策のおろかさでみなやる気を失いました。そこで高知ではどんどん米をつくってもらう。

 それをレトルト食品やアルファ米として保存食にして備蓄する。災害時には水をかけるだけで食事ができるというもの。

 災害時の備蓄になるし、海外の災害時もそれをすぐにもって行けばいい。

 野菜も同じ。傷モンも全部レトルト化すれば保存食になるし。

 そのレトルト食品がまずいものではいけない。美味くないと。
 
 ユニークなやりかたかもしれんが、そうすれば高知は食料自給率300%になるだろう。
けんちゃん URL 2009/10/21(Wed)20:50:54 編集
晴耕雨読ならぬ晴耕雨Web
ITで飯を食ってきた都会人に百姓・漁師が技を教え、逆にIT専門化が農家・農村をIT化する……

http://www.news.janjan.jp/area/0809/0809237943/1.php

これ↑は1年以上前、JANJANに書いた文章だけど、やはり同じことを思う。
From ゆうあい工房 URL 2009/10/22(Thu)01:11:57 編集
Re 保存食をつくればえいのでは
記事にもさせてもらいましたが、えい案やと思います。高知の二期作は有名で、今でもやりゆう人がおるらしいです。

どんどんどんどん米をこしらえて、自給率をあげていきたいですね。魚の干物もあるし、ビニールハウスも多いき、やったらできると思いますね。自給率100%。
ナカちゃん 2009/10/22(Thu)17:16:03 編集
Re 晴耕雨読ならぬ晴耕雨Web
書き込みありがとうございます。

晴耕雨Web えいと思います。

自分も早くそういうライフスタイルにチェンジしてブログなどで情報発信したいがですけんど、現実はなかなか進まんき、もどかしいですね。

一領具足・半農半〇・晴耕雨Web こそ高知から発信する文化にふさわしい。文化定着に励みたいと思います。

ナカちゃん 2009/10/22(Thu)17:21:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]