忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
高知県総合都市計画

まだ全然煮詰まってないですね。


都市計画というものは政治より重要なものではないだろうか?
そういう風に思えてきた。

日本の首都東京がこれほどまでに繁栄してきたがは
地方の政治経済や文化をランディングさせる
的を得た都市計画があったきやないろうか?と思い始めてきた。

環状線がないめちゃくちゃな都市計画やったら
ヒトモノカネもスムーズに流れんし
そのため経済も発展せん。

まさに地方のエネルギーを吸い上げる
中央集権的な帝都を計画したがよね。


でもそういう都市計画も終わり。
なぜなら地方も独自の都市計画を持たないかんき。

都市計画ひとつで中央集権的な性格を帯びさせることができるがやったら
それは政治よりも力を持っちゅう。

もう何十年も前から日本の政治は無能化しちゅうのに
それでも東京に人間が集まるがは
底堅い都市計画があったきやないろうか?

その都市計画の上に線路ができて電車がのってくる。

電車ができたら文化が生まれる。
駅というのはすごい集積装置。

東京の文化は駅ごとに違う文化を持つ集合体の上に成立しちゅう。


都市計画には様々な視点が必要やと思う。

後藤新平のような生物学的な視点。
むろん哲学的な視点も必要。

そして欠かせんのは経済学的な視点。
都市計画というがはほとんど経済政策の領域やと思う。
用途制限や計画道路で経済成長は大きく左右されるやろうと思う。

それと人間的な視点。
これが今、最も必要やね。

都市計画は都市のためにあったらいかんがよね。
これ、陥りやすいわな。
都市計画おたくが都市計画をやったら
都市計画の美しさばっかりに目がいくかもしれんけど
最も重要なことはその都市計画が実行された社会下で
住民がどれだけの幸福を実現するか?ここが大事。

その都市にとっての最大幸福が都市計画でどこまで達成されるか?
このテーゼを持っちょかんと失敗する。

ちょっと見栄えが悪くなっても
道路を少し曲げてご神木を守るとか
効率がちょっと落ちても道路を迂回させて
交通弱者の安全に配慮するとか、そういう思想を持ってないといかん。

ただ、それだけでもだめやけど。


まあとにかく都市計画いうものは
あらゆる学問を駆使して行われる総合格闘技ということやないろうか。


なかなか文化を醸成していくのも難しいかもしれん。
もともとジェネラリストのための分野かもしれん。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
人間のための都市
かつては都市いうたら権力者のものやった。やき、王宮からいかに美しく都市が眺められるかとかそういう視点が重要やったし、城下町も侵略などのことを考えて街路設計されちゅう。

そういう時代は確かに終わった。今でも某国なんかは、まだそうかもしれんけどね。

まあ、それはそれでいい。そういう時代の遺産が今でも豊かな都市環境を提供しゆうことも多いし、観光資源になっちゅうことも多いきに。

だけど、まだ人間のための都市というところまで成熟してないやろうね。日本では、いまだに住宅環境が人間が豊かに暮らせるという水準まではほど遠いし、道路もビュンビュン車が通って子供が安心して遊ぶこともできん。

人間のための都市であるなら、公共交通が充実し緑が多くないといかん。水空間も蔑ろにしたらいかん。高知はそういう都市計画ができゆうとは到底思えん。

ナカちゃんのおっしゃるように、都市計画をするにはあらゆる視点からの思考が必要だと思いますね。
やっしー URL 2009/02/01(Sun)18:28:21 編集
Re 人間のための都市
江戸時代までの日本の都市は全てがリサイクル可能な超エコ都市やった。建築も自然を活かした建物の配置とか素材の活用で世界でも最高のレベルやった。明治時代に西洋建築を取り入れて、リサイクル不能な物質を次々と生み出し、今では無益な物質を消費する世界でも有数の国になっちゅう。

日本人は何が良くて何が悪いのかを判断ができんようになってしもうた。

都市計画うんぬん以前に思考が停止しちゅうき、まずそこから是正していかないかんと思う。

都市とは何か?を問えるほどの知性が高知県の一体どこにあるろうか。

ナカちゃん 2009/02/09(Mon)22:20:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]