忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164
都市計画を行う上で最も重視しなければいけない視点は
バリアフリー思想やろうと思う。

政治が弱者のために存在するものならば
都市計画の根底にはバリアフリー思想がないといかん。

お年寄り、体の不自由な人、妊婦、子連れ
こういう人たちがなんの障害も感じずに
社会生活ができる都市計画、これが真の都市計画だろう。


実はこれはイオンが導入しているものでもある。

イオンの価値とはバリアフリー思想が進んでいることにある。

いわば、行政のバリアフリー思想が極端に遅れている。
もしくは、口ばかりで何も実行されていない。

イオンの人気があるのは
そこに人気の商材が置かれているばかりか
バリアフリーが実現されているからである。

そこに重心を置いて都市計画を進めていかなければ
全てが水泡に帰す。


家から公共交通を使って目的地まで行く時に
完全なバリアフリーが実現されていなければ
皆、バリアフリーが実現された自動車を使ってしまうやろう。

公共交通もお年寄り、体の不自由な人、妊婦、子連れに
完全対応したものにならんといかんと思う。

その時に初めて都市に血が流れ始める。

血流が正常になれば病気もある程度、回復してくる。

都市の外科医がやぶ医者ならば、都市機能は麻痺する。
それが経済衰退をも生み出す。

高知はどうか?
中心市街地はバリアフリーが徹底されているか?
公共交通機関はバリアフリーが徹底されているか?

利用者が減り、来場者が減るのは
コンテンツの問題だけではない。

眼に見えないバリアが血流を妨げているがです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ゲストという考え方
 TDLも障害者や高齢者は「ゲスト」として優遇する。それは「ゲスト」が決して1人で来場できないことを知っている。

 「ゲスト」が来る為には3人以上のサポートが必要。ゲスト以外サポートの人達が来てくれ、消費してくれる。それにイメージもよくなる。

 あざとい商人の考え方。

 高知の商店街は昔車椅子で買い物に来た人を「他のお客の邪魔になりますので」と追い返したと聞きました。

 考え方がバリヤフリーでない連中が「まちづくり」なんてできるわけがありませんね。
けんちゃん URL 2008/02/10(Sun)15:48:54 編集
Re ゲストという考え方
>「他のお客の邪魔になりますので」

なんて酷い人間なんでしょうか。
でもそれが日本の現実ですね。
自分が店をやってる時も車椅子の方が来られたことがあります。
入っていいか?と聞いてきました。
普通の人が入っているのに、なぜ車椅子の人が入れないのか?
逆にそう思いました。
店内を案内してあげましたけど。

そういう風に思わせゆう人間は最低ですね。
自分も子連れというだけで差別を受けたことがあります。


>考え方がバリヤフリーでない連中が「まちづくり」なんてできるわけがありませんね

脳にバリアがかかっているので
フリーとはどういうものかも理解できんがでしょうか。

ナカちゃん 2008/02/11(Mon)00:20:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]