忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[197]  [196]  [195]  [194]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガソリンの暫定税と道路
<yahooニュース『ツカサネット新聞』より>

暫定税の問題で上記記事が本質的。

この問題は地方政府のお子様ぶりと妄想ぶりを伺わせるものやと思う。

暫定税が地方の道路建設に使われゆう。
暫定税率を維持するかしないか?

維持なんかせんでえい。地方の依存を先延ばしにするだけ。
だからというて、今まで中央に集めた税金はもらわんということやない。

自民党は国民のことを考えるふりをして
暫定税を一般財源化してまた豪遊するつもり。
はっきり言うて信用できん。犯罪者集団。
中央に金を集めること自体をもうやめんといかん。
それが地方分権の本質。

尾崎知事は暫定税維持の行進をしゆう暇があったら
自立した財政の実現に向けた会議をせないかん。
的が外れちゅう。


そもそも地方の道路とは何か?

道路整備は地方政府が独自に行うべき。
莫大な費用がかかるが、現在よりもコストを抑えて
維持費がかからん道路整備・管理は可能なはずである。

そういうことも検討せんずくに
中央政府に道路を造る金をくれ、金をくれというのは
あまりにも未熟やと思う。

確かに県の財政は厳しい。
道路にお金を割く余裕はないやろう。

でも余計な再開発に金をかけゆうし
県内の人材を最大限に活かしゆうとは思えん。
レスポンスの悪い県庁の対応をみたらわかる。

死ぬ気で自立的な財政再建を試みてないのに
金ばっかり受け取ろうとする。
そのくせ無駄は省かん。


それはまるで、子供が
”いっつももらいゆう小遣いでお菓子を買いゆうがやき
小遣いをストップするらあて絶対に許さん”と言いゆうようなもん。
あほう、おまんら自分で働けよ。


県も自分で稼げよ。色んな人に頭下げて協力してもらえよ。
そういう時に、メール送って返って来んらあて
まだスタート地点にも立ててない。傲慢すぎる。

知事はこういう県職員を即効クビにせんといかん。問題外。


まあ、こんなところで言うても仕方ないように思えるけど
そういう雰囲気を作っていくのが一番大事。

高知県自立した財政実現会議は
まず、知事と県庁の”国へは依存・県民へは傲慢”の体質を変えること。
自分が県を代表した人間であるという選民思想を改めさせること。
パブリックサーバントとしての自覚をしてもらうこと。

それができたら、県民からの問い合わせにも
即座に返事ができるようになる。

そんなことは人間として当たり前やけど
それができてないのが県庁。
悲しいけど、それが高知の実情。
そこから変えていかんとなんも変わらん。

まずは普通の状態に持っていかんといかん。

政策どころの騒ぎではない。

この問題が高知を衰退させゆうということも重要なこと。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
県庁は自立した共同体です
 高知県庁は高知県最大の大企業です。OBも高知県では悠然とした生活が出来る特権階級ですきに。

 高知では社会常識のない職業は「1に教師、2に警察官、3に県庁職員」と言われておりますから。今は1位になっているかもしれん。

 真面目な話し県庁には全然期待していません。期待するほうが間違いであることは、私なりに戦った経験からわかりますね。

 ですのでどうか「邪魔せんとってくれんやろうか」と県庁職員には言いたい。

 あんたらが邪魔せんかったら、こちらも文句を言いにいったりしとうないきに。暇やないきに。

 お互い知らん顔して別々にやりたいことをしたらええがよ。

 間違っても「県民との協働」だの「県民とのパートナーシップ」や「自助・共助・公助」なんて言葉を気楽に使用しないで欲しい。
けんちゃん URL 2008/02/18(Mon)21:41:44 編集
Re 県庁は自立した共同体です
>職業は「1に教師、2に警察官、3に県庁職員」

これは初耳でした。
警察官はわかりますが教師というのは意外でした。
自分は高知では意外とえい先生に教わったかもしれません。
小・中・高ともにおもろい先生ばかりでした。

>あんたらが邪魔せんかったら
こちらも文句を言いにいったりしとうないきに。暇やないきに。

これはほんまにその通りやと思います。
別に文句なんか言いたくないのに
なんでこんなに怒らせるろうかと思いますね。
連絡したら、それはわかりますとか
わかりませんとか普通に答えてくれたらえいのに
なんちゃあいうて来ん。
ご意見お待ちしてますって書いちゅうのにも関わらずにです。
どこかやっぱり普通じゃないですね。
こんなこと、どこの自治体でも経験したことないですね。
色々と引越ししてますが。
異常さがわかります。


>間違っても「県民との協働」~なんて言葉を気楽に使用しないで欲しい。

ほんまです。
問い合わせにもろくに答えられんのに
何がパートナーシップかと思いますね。
2ヶ月以上も返信返って来んし、パートナーシップを築く前に
失望と怒りだけが築かれますね(笑)
ナカちゃん 2008/02/19(Tue)12:26:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]