忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2

いやなニュースぞね。

確かに漁獲高規制とか海外との競争激化で苦しくなるのはわかる。


東京で刺身いうても、高知のやつはみんもんねや。



最近は、国産もめずらしゅうなってきちゅう。

マグロいうてもスペインとかがあるねえ。

全然おいしくないがよ。



刺身はやっぱり高知がうまい。

きらめっせで普通に出しゆう刺身でも、こっちきたら
いくらになるかわからんで。

室戸らあて、ものすごくブランドを持てると思うけどにゃあ。
もったいないわ。


市内から海岸線で行く時、つきそうでつかん、あの岬のさきっぽ。

結構、遠いがよね。

初日の出の時はこんじゅうき、いきとーないけど。


室戸の岬のとったんは通り道にならんもんねえ。

岬に用がないと通らんき(ショートカットできるもんねえ)

岬そのものに行く価値がないとやっぱり人は行かんもんねえ。



しかし、室戸はもったいないわ~。


関東でいうところの”ぬまずー(沼津)”みたいな
ブランドを高めたらえいにねえ。


どこにも負けんぐらい、うまいで、室戸の刺身は。


高知におったら忘れるもんねえ、
毎日、いかに新鮮なもんを普通に食べれゆうかってことを。


だから酒がすすむがよねえ。


東京におったら刺身がおいしくなくて
ビールがあったまってくるもんにゃあ~。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
昔は活気にわいちょった
室戸は、戦前は江戸時代から続く捕鯨で、その後もカツオ漁業や遠洋マグロ漁業の基地として活気にわいちょったがやけどねぇ。

室戸の街は、長い遠洋漁業の航海から帰って来ては大金をばら撒く漁師たちでにぎわちょったらしいで。

今となってはそれも昔。商店街はまるで活気が感じられん…。
やっしー URL 2008/09/17(Wed)17:57:45 編集
Re 昔は活気にわいちょった
>今となってはそれも昔。商店街はまるで活気が感じられん…。

室戸では少しずつ新しい取り組みもあるみたいやね。

まずはどういう価値で室戸を売っていくがか
思想・哲学を醸成することがまず必要やね。
ナカちゃん 2008/10/08(Wed)12:38:02 編集
一応参考までに室戸の漁業について
「室戸の漁業の歴史」
http://www.kochinet.ed.jp/muroto-c/tikikyouzai/gyogyou/rekishi/rekishi.htm
によると、

>昭和41年室戸市の水揚げ高は約90億円で
>市所得の57%を占め、
>県漁獲高の45%に達し、
>名実ともに水産都市となった。

と書かれちょります。

その全盛期の頃に書かれた遠洋マグロ延縄漁船の航海を追った『遠洋物語』では、当時の室戸の繁栄ぶりが伺えます。

それでも、すでに遠洋漁業が浸透してきて、当初よりも満船になるまでに時間がかかるようになったなどという、漁業資源問題にすでに直面していた状況が伺えます。

こちらも参考になりますよ。
「高知県室戸の鮪延縄漁業」
http://naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10069/9659/1/kyoyoJ17_00_04_t.pdf

まあ、高知県を取り巻く漁業の状況は非常に厳しい。
これからも明るい兆しは全然見えん。

これまでも高知を代表する産業の一つであり、高知のアイデンティティを構成する要素を持っちゅだけに悔しいけど、どうしたらえいか全くわからん。

http://www.pref.kochi.jp/~kaiyou/suisangyou/toukei/toukei.htm
これ見ても、ほぼすべてが年々減少傾向やし。
定置網とまぐろ延縄はここ10年とりあえず安定しちゅうようやけど。

高知県下100を超える漁村、
新たな活路を見出せるか…。
やっしー URL 2008/10/23(Thu)11:50:02 編集
Re 一応参考までに室戸の漁業について
>まあ、高知県を取り巻く漁業の状況は非常に厳しい。
これからも明るい兆しは全然見えん。

世界を見回してみたら、”SUSHI”特需で
億万長者になった外国人はようけおる。

結局はどれだけ既成概念を壊せるかだけの問題。

50代、60代が社会の中枢部におる間は
どんな組織もどんな地域もすたれていくだけ。
ナカちゃん 2008/10/29(Wed)22:10:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]