忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22

まあだいぶ前から問題になっちゅうと思うけんど。
追手前小学校の統廃合問題ながやけど。

市長を始め、中心部にハコモノを造って
活性化をはかろうと考えちゅうひとらあは
ちょっと頭がいかれちゃあせんかと思うちや。


そもそも中心部がさびれたがは
別に追手前小学校があったからじゃないわけやんか。

それでよ、追手前小はよ、商店街の子供らあが通いゆうがよ。
商店街がさびれたら子供がおらんなるのは当たり前。

それで、校区外の子供がいっぱいおるき統廃合したほうが
えいらあて考えるがは何を考えちゅうがやろうかと思うちや。

やらないかんことは、商店街を活性化して子供を増やして
昔のような状態に戻すことながよ。

それだけでえいじゃいか。

国から補助金もうろうて中心部にハコモノ入れて
高知が活性化するとでも思うちゅうがやろうか。

跡地にプチイオンでも持ってくる気やろうか?

ショッパーでえいじゃいか。
バルサでえいじゃいか。
皇帝でえいじゃいか。



中心市街地活性化法いうがは
郊外型のショッピングセンターで中心部が衰退したき
国が補助金を出して中心部も活性化してくださいよという
ものながちや。


前からいゆうけんど
そういう国の政策を信じ込んで
国の基準に合わせて国に認定を受けようとする
そういうメンタリティーこそが地方の衰退につながっちゅうがちや。

はっきり言うて中心市街地活性化法はまちごうちゅう。
その考え方は国が持つものじゃなくて、地方が持つもんながちや。

なんで、自分とこの街を活性化するのに
いちいち国に申請して補助金をもらわんといかんがな。
たいがいにせえよ。

その奴隷根性をなんとかせんといかん。

そこまで国にコケにされて腹が立たんち
高知の政治家は一体なんのために活動しゆうろうかと思うちや。

国のために働きゆうがか、それとも高知のために働きゆうがか。

大都市の真似して、再開発して
どんだけ都市の人間の心が荒廃してきたか
ちゃんとマーケティングしちゅうがやろうか?


無意味な開発いうがは
そういう人の心の荒廃の片棒をかつぐということながよ。

何と引き換えに表面的な経済的繁栄があるかをしっちょかんと
いかんと思うちや。


大事なことは、まず高知をどういう価値ある街にしていくかを
ビジョンとしてちゃんと固めていくことながちや。


追手前小とかはよさこいの全国放送で映るとこながやき
そこがどこにでもあるような商業施設になってみいや
TVに映ったが見たら興ざめちや。
高知に来る人減るで。価値がさがりゆうじゃいか。


中心市街地活性化法に基づいて補助金もろうて
ハコモノ立てても、長期的には
高知の価値を下げゆうということにもつながっていくがちや。
本末転倒よや。


高知にしかできんこと、高知にしかないものを強調していかんと
これからは無理。

それは都市計画もそう。

国のやり方が全て正しいと思うたらいかんちや。

じゃあなんで地方がこんなに衰退しちゅうがな?

国の政策がまちごうちょったきながって。
考えたらすっとわかるじゃいか。
むやみに信用したらいかんちや。


産業振興いうても、労働人口の絶対数と輸送コスト、スピードで
他地域に絶対に負けるき、同じ土俵では戦こうたらいかんがちや。

そもそも帯屋町の衰退は
高校生と年寄りしかおらんという
ずっと前の状況から予見されるべきものやったがちや。


県外と同じハコモノ造っても一緒やで。
この人口構造はかわらん。無駄な金を使うだけ。
高知がオリジナルになるチャンスを逃して
価値を低めるだけや。

力を持つがはオリジナルだけながちや。

絶対に真似したらいかん。

政治も経済も文化も。

おらんくの哲学でいかんと。


地方を活性化するがはその一点よ。
このブログの主旨よ。えいとこで出てきたちや。

まあ、一杯やっちょってや。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうじゃ~!
その通りや! なんでもかんでも都会のマネばっかりしたちいかんがよ。
高知の古さの良さを見せ付けんと!
おんちゃんに一票~!
ほんま、サビレきっちゅう高知を活気づけたいちや! 土佐の良さをみんなぁ~に伝えたいちや!

おんちゃんには内緒で勝手にあたしのブログでおんちゃんのこと書かせてもろうた!<(_ _)>
人( ̄ω ̄;) スマヌ ゆるいとうせ!
ここに久しぶりに来て、読みよって、ちょっと 感情的に燃え上がったき!?ガハハ~
じきに行動に移す まつこ。をゆるいとうせや!
なんちゃあ 悪い事は書いてないつもりやけんど!?
もしいややったら すんぐにいうとうせよ。
じきに消すきに!m(。・ε・。)mスイマソ-ン 
まつこ。 URL 2007/09/14(Fri)20:55:17 編集
かまん、かまん
なんか照れくさいけどありがとうやねぇ。

全然気にせんで。
悪いこと書いても全然OKでぇ。
あんまり気にせんき。
逆にぼろかすに言われたらたのしゅうなったりするき
なんでもOKということで(笑)

感情的に燃え上がるところも
高知の特徴やきねぇ。
顔を真っ赤にして声を張り上げて
飲みゆう人らあようおるやんか。
ケンカしゆうがか話しゆうがかわからんくらい。
だいたいそういうおんちゃんは酒焼けしちゅうき
酔うちゅうがか単なる酒焼けながかわからんがよね(笑)
でもそれがおもろいところながよね。

>高知の古さの良さを見せ付けんと!

そうながよね~。
高知の古さの良さっていうがは街並みとか
風景じゃなくて、人間ながよねぇ~。

素朴と過激が一緒になっちゅうろう。
めちゃくちゃ不思議やと思う。

>サビレきっちゅう高知を活気づけたいちや!

ほんまやねぇ。
なんとかせないかんちや。
このままやったら海も川も山も人間の心も
汚れていくちや。
考えただけでぞっとするわぁ。
いかんいかん、はようなんとかせんと。

hibiki 2007/09/14(Fri)21:43:11 編集
ハコモノ幻想から決別すべし!
どうもやろうとしゆうことが大都市の真似、しかもお決まりの官主導の大規模開発をそのまま持ってこようとしゆうね。

汐留や六本木、丸の内、品川みたいな都市計画上の規制をほぼなくして超高層ビル建て放題にする再開発と根本的には同じやろう。

これを高知にそのまま持ち込んで成功するなんて到底思えん。
何も考えてないからそんなことを平気で言う。

ナカちゃんのおっしゃるように追手筋沿いにそんな商業施設があったら、あの高知らしい通りの雰囲気は台無し、よさこいの時には興ざめなこと間違いなし!

参考にするがやったら、吉祥寺や自由が丘にするべきやろう。なぜ、その街が特色があるがか、そういうところをきちんと分析して高知の街ではどうあてはめるとよいかをきちんと考えないかんと思う。

後は、アメリカのポートランドやサンフランシスコやね。中心街は魅力的で美しい。賑わっちゅう。

いずれの都市にも共通するがは、公共交通がしっかり活用されちゅうこと、街中では安心して歩けること。それを見落としたらいかん。

高知は、公共交通のハードはそこそこあるけど、それが十分に活かされてない。連携が上手くいってないき。そうやなかったら路面電車があんなにガラガラということはあり得んし、地元の人ですらバス路線網が分かりにくいことが放置されるはずもない。

ナカちゃんが書いちゅうように、高知にしかできんこと、高知にしかないものを強調していかんとこれからは無理やと思いますね。
やっしー URL 2009/01/30(Fri)22:52:28 編集
Re ハコモノ幻想から決別すべし!
高知県庁は、都市計画の責任を一手に負い、意見集約を行いゆうにも関わらず、一体、高知の街がどこを目指しちゅうがか、全然見えてない。

設計思想の段階でこけちゅう。そもそも思想とは何か?が問えてない。話にならんやろう。常に受身で意見募集を投げかけて、そのしょうもない投げかけに応じた人の中から意見を集約して、民意だ住民合意だのとノタまう。

ほんまもんの民意というがは、一軒一軒、頭下げて、意見を県民から頂戴することからしか始まらんがよね。

尾崎知事も対話集会をやりゆうみたいやけんど、根本的に間違うちゅう。わざわざ出向かんといかんがは県民やなくて知事と職員やろう。根本のネジが壊れちゅう。一体誰の金でめしを食いゆうろうかね。
ナカちゃん 2009/02/06(Fri)22:55:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]