忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サプライチェーンマネジメントいうがは
コンビニなんかが原材料調達などを
効率化したりすること。

こういうマネジメントが横行する社会はやっぱりおかしい。

大企業は安く安全に原材料調達ができるように
一部の業者に大量に発注するか、自社で栽培するやろうと思う。

その影で零細農家が次々と潰れていく。

原材料費を極限まで切り詰められるき
はっきり言うて消費者は何を食わされゆうかはわからん。

安全ですよと言われても、それを確認する手立てはない。


一番えいのは、このサプライチェーンマネジメントを
やりゆう中間業者を省くこと。


それが日曜市拡大論の本質。

生産者と消費者を直結させる。


①零細農家の保護

②地産地消の最大化

③ハゲタカスーパーの牽制

④ ①、②により高知の食に対する安全性の価値が増大し
 『食の高知』ブランドが全国的に認知される。

⑤ ④により観光客も少しは増える。

⑥中心市街地の活性化も行える。

⑦市から半径2kmはハゲタカスーパーの進出を制限する。
 中心市街地に住む人は市で買い物を済ませる。

⑧中心部は車の乗り入れを禁止する。
 歩きやすい街になる。子供と年寄りが増える。
 歩いて市に買い物に行ける。駐車場がいらん。
 (けんちゃん

⑨路面電車を発達させる。(やっしーさん
 年寄りは車に乗れんき、市で買い物ができる。
 病院にも行ける。

⑩新堀川で魚が泳ぎゆうのを見て帰る。


これが土佐のヒューマンチェーンマネジメント



高知にアメリカの支配主義的な思想を持ち込んだらいかん。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
生産地から意識を変えないと
 高知の人間は昔から何故かスーパーが好きでしたね。ほんで個人商店や市場がつぶれまいた。

 また営農指導して単作で施設園芸に力を入れてしもうたから、石油漬けの農業に成り果て、挙句の果てには産地競争にも負けましたし。

 野菜は県外へ行くし。スーパーの野菜は県外から来る。

 きゅうりもまっすぐやなんと売れんの。土のついた野菜は売れんの。そうすると農薬づけのハウス野菜しか売れないの。高知では。

 手間隙かけた有機の無農薬野菜は高知で殆ど売れないから、殆ど県外へ出荷されています。本当にそのあたりが、高知は駄目ですね。

 ナカちゃんの構想は、むしろ「市民農園」に近いのではないかと思いますね。

 ロシアでは郊外で自分達が食べるジャガイモは栽培しているらしいし。週末は交通渋滞が凄いらしいです。

 ドイツでは確か市民農園を「クライン・がルテン」とか言うていましたね。フランスでも似たような言葉だったと思います。

 つまり欧州の市民は「食糧難」には自前で食料を栽培するのですね。2回も世界大戦を経験した市民の知恵でしょう。高知もこれですね。

 「市民農園つき住宅」を販売すれば売れるかもしれませんね。それも有機農家指導付きで。自分ら食べてそれ以上の農産物は市を出して売るとか。

 それを仕掛けるのも方策としれないとおんちゃんは思いつきました。
けんちゃん URL 2007/12/19(Wed)22:02:37 編集
それは、えいですね。
>高知の人間は昔から何故かスーパーが好きでしたね

自分がちんまい頃は主婦の店いうスーパーがあって
ぎっちり連れていかれてましたね。
夏休みの朝のラジオ体操もそこの駐車場でやるがですよ。
スーパーは好かれてましたね。

>挙句の果てには産地競争にも負けましたし。

高知県産というブランドは都会からは見えんですね。
ほとんど政策の問題ですね。

>野菜は県外へ行くし。スーパーの野菜は県外から来る。

ほんまに矛盾してますね。
戦略がないばっかりに、石油産出国が石油を仕入れゆうようなもんです。 ばかげてます。

>きゅうりもまっすぐやなんと売れんの。

自分も一時期、ゆずとか生姜栽培を手伝った時がありますけど
売れんき、きれいなもんだけ持ってこいという農協のスタンスはおかしいですね。
むしろ生産者側の立場に立つんやったら
できたもんを全部売り切る営業努力をするのが
農協の役目やと思います。

>殆ど県外へ出荷されています。

そうですね、自分が手伝ってました無農薬のゆずは東京で一個一個きれいに包装されて
ブランド化されて高値で売られています。
そういうことを高知県人がプロデュースできんのが問題やと思います。
北川村のゆずも都会の会社に植民地にされたみたいですし。
橋本前知事も確かニュースでは笑顔で握手されていましたね。
なんかずれちゅうと思います。

>「市民農園」に近いのではないかと思いますね。

そうながですね。
そういうのは好きですけど実は詳しくはないがです。

>週末は交通渋滞が凄いらしいです。

それは非効率ですけど、おもろい社会ですね。

>フランスでも似たような言葉だったと思います。

へえ~、そうながですね。
それは初めて知りました。

>高知もこれですね。

そうですね。
夢見たいな経済政策は全部やめて
自給率を100%以上にすることの方が
現実的で即効性があると思います。

>「市民農園つき住宅」を販売すれば売れるかもしれませんね

TVでやってました。
対象は都心に住む団塊の世代で結構人が集まるらしいですね。
週末農業みたいな感じのやつですね。
でも高知やと都心そのものがないき
誰を対象にするかによって規模も変わってくるかも知れません。
自分らあみたいな農業にちょっと興味がある30代の子連れの都心生活者は
良いターゲットになると思います。
子供育てるのは自然の中がえいって思うてますからね。
住宅費を抑えて、普通の生活(病院とか保育園とかがある)ができたら
全国どこでも行くでしょうね。
住宅の値段が一番問題ですね。
1千万を超えたら売れんでしょうね。
せまくても安くないとたぶん買えんですね。
みんな正社員じゃないですから(笑)
それと最低限のインフラがないと来んかも知れんです。

>それも有機農家指導付きで。

それはえいですね。
じゃあ自分は市民農園タウンの管理者にしてください。
募集とタウン維持をやります(笑)

税収の欲しい自治体との連携があったほうが面白いかも知れんですね。

>自分ら食べてそれ以上の農産物は市を出して売るとか。

これはめちゃくちゃおもろいと思います。
日曜市拡大論とつながってきますね。
高知しかあんなでかい市は残ってないと思うき
高知しかできんですね、それは。
日曜市をそういう人たちの情報交換の場にしたら
めちゃくちゃ盛り上がるでしょうね。

>それを仕掛けるのも方策としれないとおんちゃんは思いつきました。

この案はえいですね、住宅費圧縮の新ライフスタイルの提案は
かなりの注目を集めると思います。
是非煮詰めたいですね。


ナカちゃん 2007/12/20(Thu)13:05:06 編集
キューバの大英断
キューバの有機農業はいろいろ参考になりそうです。

この国は1959年の革命以降は、非常にすぐれた社会制度を確立してきました。医療費タダ、教育費は大学までタダ(医学部であっても。適正と能力だけが求められる)、贅沢さえしなければ食料や生活物品も配給で手に入る。医療なんかにいたっては僻地まで医者がいるそうです。衛生環境や犯罪発生率、その他、先進国と遜色ないレベルにまで到達したとか。

しかし、それはさとうきび栽培というモノカルチャー経済の上で成り立っており、石油、その他の食料、機械類、肥料、農薬、医薬品などあらゆるものを旧ソ連などの共産主義国から輸入していました。言わば援助漬けの上に豊かな社会を築いていたわけです。

それは、ソ連崩壊で大打撃を受けたのは言うまでもありません。アメリカも経済封鎖していましたし。石油もない電気もない、農業しようにもトラクターも動かない、化学肥料もない、相当ピンチに陥ったとか。

カストロ政権は非常事態宣言を出して、都市農業そして有機農業を推進するようになって、その危機をなんとか凌いだとか。空き地や屋上、果てはバルコニーに至るまで穀物や野菜の栽培をするようになったそうです。それで首都ハバナの都市景観は一変しました。官庁の敷地でも率先して有機農業を実践しているみたいです。また、動かない自動車やバスの替わりに自転車の活用も推進したそうです。

そしてキューバの有機農業は市民にすっかり定着して経済危機が落ちついてもなお拡大を続けたようです。自転車利用もしかり市民の間ですっかり定着したとか。キューバの国民は物質的なものを超えた豊かさに気がついたのでしょう。

日本も食糧自給率は40%に満たないですが、一体どういうつもりでしょうか?まじでやばいと思わないなら政治家や官僚の頭の中身を疑いますね。

そんな危機的状況でも教育と医療はタダを貫きましたし、また、キューバの凄いところは災害対策にもあります。ハリケーンが来ても迅速に対応して被害を最小限に食い止めたとか。米国のニューオーリンズの惨状とは大違い。海を挟んだすぐ南側の島でできることがなぜ世界一の大国に出来ないのか。軍事費ばっかりに予算が消えるアメリカ合衆国は先進国ではありませんね。オレゴン州のように地方政府レベルではしっかりしているところも多いですが。

今も残る共産主義国家ですがカストロは決してどこぞの将軍様みたいな酷い独裁者ではないらしいです。政治家も官僚も極めて志が高く常に国や国民のことを真剣に考えているようですし、何しろ私利利欲が全くと言っていいほどないみたいです。本来の公務員はこうあるべきですね。

ハゲタカというか画一化したチェーン店は車社会にとってはある意味必然のことです。車で道路走りよったら沿線にある店舗をじっくり吟味できんき名前とサインだけですべてが判断できないかん。「ローソン」「マクドナルド」「ココス」「すき屋」「ダイソー」という文字情報だけで内装、レイアウト、価格、品質などが一回でも利用すれば想像できるきね。それこそが、ハゲタカ繁栄の秘訣でしょうね。それに安心して何度も利用するようになるきにね。僕もそうやったし。

一方でヒューマンスケールの商店街やったら立ち止まって判断できるきチェーンの必要はない。個人経営のお店でも、立ち止まってお店の内部を見たり食堂とかやったら入り口メニューを見たりすればいいき。

高知県の人々にもっとローカルなお店に目を向けてもらいたいと思いますね。少なくとも何も考えずにマックに入るようではいかん。はっきり言ってマックなどのファストフードは高知から追放すべきやと思う。ファストフード自体は悪ではないけど、郊外でなく街中にあって、高知県産の食材を使ったローカルな経営でやるべきやと思う。それやったら高知県独自の食文化が生まれますから。

それにしてもハゲタカどもにしたら農業も工業のうちやね。地域文化や民俗などに関係なく均一に生産しようとする傾向があるき。こんなんじゃ広い農地が確保できん高知じゃ農業が衰退するがも当たり前。高知県の農業は別の価値を創造していくべきですね。
やっしー URL 2008/09/15(Mon)19:45:09 編集
Re キューバの大英断
>まじでやばいと思わないなら政治家や官僚の頭の中身を疑いますね。

さっきの話やないですけんど
政治家の頭の中身はチクワやき(笑)
中身がなくてまわりのすり身は全て
私利私欲という魚の排泄物でできちゅうき。
何を言うても通じんと思う。
文明人の私たちができることと言うたら
彼らを罰することのみ。
そういう方向でネットワークを張っていきましょう!

>はっきり言ってマックなどのファストフードは高知から追放すべきやと思う。

カリフォルニアはやり始めましたね。

>高知県産の食材を使ったローカルな経営でやるべきやと思う。

まさにその通り。
それこそ”ローカリズム”やき。
ナカちゃん 2008/09/16(Tue)23:06:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]