忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガソリン暫定税をやめたらどうだ(けんちゃんより)

賛成ですね。

地方(高知も含めて)は国から道路建設の費用を
援助してもらいゆうので暫定税の廃止に反対する。

言うたら市民の政治への不満をそらすために
道路建設という魔法があって
その何割かを国に依存しちゅう。

道路建設を途中でやめたりしたら
今後、国から予算がもらえん可能性も出てくる。

新堀川の問題もこういう文脈で読み解ける。


やき、前回書いたように2月29日知事のレトリック答弁
道路予算を今後とるためには新堀川の工事をストップすることはできない
というロジックによって支えられちゅうわけです。

ここを切り崩さんといかんですね。

尾崎知事は道路特定財源と新堀川問題は
全く関係ないと言いよった。

そんなことはないですね。
密接にかかわっちゅう。

暫定税率維持を巡る尾崎知事の言動には宗教めいたもんがある。
予算を多くもらったほうが勝ちであると。

しかし、予算の大小は県運営の手段であって目的ではない。
そこのところを勘違いしちゅうがやろう。

道路は造ることが目的やのうて
その道路を造って住民にどれくらいの幸福がもたらされるかが重要。

やけど、現在の県運営は予算取りとその消化にばっかり時間が費やされて
肝心のビジョンと構造改革の思想がない。

これではいかんやろ?

しかも暫定税は自民党の汚職の原因にもなっちゅう。

暫定税は廃止して国に集まる財源を
地方に再分配するシステムを構築する方向に持っていかないかんと思う。

そのために”はちきん連合”はあるべきやろう。


ママにおこづかいのおねだりをするんやなくて

早く独立して財政再建をせんといかん。
高知県自立した財政実現会議でも書いたし。



2008年5月4日(日)は越智啓子、講演会へ!
*会場・・・高知市文化プラザ かるぽーと
*午前・・・ワークショップ(インナーチャイルドの癒し)
*午後・・・愛と笑いの講演会

詳しくはコチラ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そのまんま東は異常
 宮崎のそのまんま東が声高に「道路特定財源死守」を自民党の人たちと一緒に叫んである。おjかしい。

 かれは「徴兵制がないから日本の若者は堕落した」と自分の自堕落な若者時代を棚に上げ自己主張抄いていた。

 ようするに偽の「改革者」にすぎない。

 いくら道路財源が保持されても地方の要求で道路が出来るわけではなく、相変わらず官僚の裁量でできたり、できなかったりするだけのこと。

 本当に必要ならこしらえたらいい。

 それに不況が始まったので、税の廃止は景気対策にはなる。運送業者を助ける為にも暫定税は廃止すべきであると思う。
けんちゃん URL 2008/03/08(Sat)17:59:55 編集
Re そのまんま東は異常
>宮崎のそのまんま東が~一緒に叫んである。おjかしい。

金が欲しいそのまんまと金を中央に集めて
汚職に使う自民党は利益が一致しちょります。
市民はそこに気づかんとだまされ続けるだけですね。
ほんまの改革は国の地方の財源の改革であって
道路特定財源の死守ではないはず。
せんたくされるべきは、そのまんま東のほうですね。

>それに不況が始まったので、税の廃止は景気対策にはなる

そうですね。
市民は助かります。
道路財源維持で救われるのは自民党の汚職者と
自立財政再建できない無能な県知事だけです。

この構図を知らんとなにも見えなくなりますね。
結局、市民には何ひとつえいことはないがです。
様々な美辞麗句で騙されるだけ。
ナカちゃん 2008/03/09(Sun)11:17:31 編集
道路特定財源は高度成長期の残滓
道路行政の既得権益をぶち壊すには、暫定税率廃止がえい。このまま道路財源がわんさか確保されると、全く時代にそぐわない道路行政が続いていくだけながやき。

でも、単純に廃止というのはよくない。なぜなら、自動車関連の費用が安くなり、環境対策に逆行するからです。
今の時代に、自動車利用をさらに促進させるのは言語道断。絶対にあってはならん。

それなら、もっとも望ましいのは現行と同様かそれ以上の税負担を課して、暫定税率分は他の用途に回す。環境対策や、教育、福祉、住宅改善、鉄道活性化など。特に、日本はトラックが多すぎるき、鉄道貨物輸送をもっと活発化させていかないかんと思いますね。

道路特定財源は、はっきり言って高度成長時代の残滓。今の時代には合わん。一般財源化が望ましい。かと言ってそれでごまかされて道路にやっぱり湯水の如く使われるのでは困るけど。
やっしー URL 2009/01/14(Wed)20:28:31 編集
Re 道路特定財源は高度成長期の残滓
>このまま道路財源がわんさか確保されると、全く時代にそぐわない道路行政が続いていくだけながやき。

そうやね。もっと効率的な道路行政がおこなわれるべきやね。

そうするためには政治と道路とゼネコンを交わらせない道路三権分立のような新たな法整備が必要やろう。

ナカちゃん 2009/01/19(Mon)18:17:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]