忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東洋町長によるオルレアン解放メッセージです。

応援歌を送ります。

謹賀新年のメッセージ(ヤスタロウの東洋町長日誌より)

こちらもご参考に(けんちゃんの吠えるウォッチング)


『明治以来君が代と うち固められた日本権力体制の巌(いわを)石の、さざれとなるまでわれわれは戦い抜き、人民の人権をこの日本列島に打ち立てよう。』(ヤスタロウの東洋町長日誌より)



天皇と君が代は国家神道を目論んだ連中に利用されただけですので
それを利用した権力主義者たちをともに打ち破りましょう。




『米、日、英、独、仏ら世界の帝国主義各国と国家資本主義の道をひたすら歩むロシア、中国らスターリン主義者達は、地球の自然秩序を破壊し人類を滅亡に追いやってもその飽くなき利潤追求に狂奔して止まない。』
(ヤスタロウの東洋町長日誌より)


米(共和党)、日(自民党)、仏(サルコジ一派)の新自由主義者たちは
グローバリズムの名の下に世界中の弱者を恐怖と貧困へと
落とし込めようとしています。

ニート諸君!非正規雇用者諸君!
今こそ団結し、政界・財界・芸能界の新自由主義者たち
巌(いわを)石の、さざれとなるまで打ち砕き
プロレタリア大衆のよさこい資本主義社会を作り上げよう。


そしてローカリズムを復興させ、グローバリズムの力を弱め
世界のバランスを整えましょう!




『プロレタリア大衆は、いまこそ、帝国主義ブルジョワジーらからきっぱり縁を切り、歴史の要請に応答し人間的にして自然的な生活スタイルを回復しなければならない。』(ヤスタロウの東洋町長日誌より)


そうだ!そうだ!
新自由主義帝国主義とは決別し、社会主義的共同体を再生し
自然主義的なライフスタイルを都市のライフスタイルよりも
上位に位置づけるようにしよう!




『棄てていた田畑を再び耕そう。
棄てられていた古い種を探し出し遺伝子操作で汚染されたものではなく、真正な日本古来の穀物を復活し育てよう。』
(ヤスタロウの東洋町長日誌より)


そうだ!そうだ!
日本神話は穀物神話だ。
コンクリートよりも木を大事にしよう!
そして、もっと自分の先祖を知ろう。




『THE GOVERNMENT,
      OF THE PEOPLE,
      BY THE PEOPLE,
      FOR THE PEOPLE, 
        SHALL NEVER BE PERISHED.

(人民の、人民による、人民のための権力は
            決して滅ぼしはしないぞ)』
(ヤスタロウの東洋町長日誌より)



高知県人の高知県人による高知県人のための政治を応援しましょう!

東洋町長によるオルレアン解放政治を見逃さないようにしましょう!

THE PATRIOT,
    OF THE TOSA,
    BY THE TOSA,
    FOR THE TOSA,
      SHALL NEVER BE PERISHED.


土佐の土佐による土佐のためのパトリオット(自由・平等・博愛)は
決して滅ぼしはしないぞ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
とにかく実践されておりますし
 ヤスタロウさんの革共同理論には賛同できません。まあお正月ですから。いいのでは。

 東洋町白浜の「海の駅東洋町」は想像していたより小規模でした。でも前町長の時代に構想は町議会で議決されていたのにしませんでした。

 核の交付金に目がくらんだのでしょう。

 沢山さんは金銭的な欲望がない人です。

 なんせ「甲浦のおじいさん達に教えられぬかを食べているから月に5万円もあれば生活できる。」と自慢されておりますし。

 核の問題が片付くとすぐさま海の駅実現のために県や国や県会議員のところへ行って働きかけを懸命にされていましたね。

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_d029.html

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_9b21.html


 まあ言動はどうでもよろしい。町長は休みがない職業ですので自らの思想性を吐露しても良いと思いますね。その思想が支持されるかどうかはわかりません。
けんちゃん URL 2008/01/06(Sun)18:42:05 編集
思想の駅 東洋町
>ヤスタロウさんの革共同理論には賛同できません

色々、勉強になります。ありがとうございます。

>甲浦のおじいさん達に教えられぬかを食べているから月に5万円もあれば生活できる

逆にぬかを食べても月に5万円も必要ながやって思います。
生活環境と思想性は密接に関係しているがでしょうね。

>核の問題が片付~のところへ行って働きかけを懸命にされていましたね

それは素晴らしいと思います。
論理的で現実的な行動やと思います。
東洋町はアクセスしにくい土地で、しかも高知県西部のように四万十ブランドもないき
なかなかいばらの道やと思います。

思想的な町長というがはひとつのブランドになりますね。
パリコミューンのことも発言されてますし。


>まあ言動はどうでもよろしい。~その思想が支持されるかどうかはわかりません。

自分たちの世代は逆に全くイデオロギーのない世界に育ちましたから
皆、主義・主張とはどういうものであるのかさえわかんようになっています。
思考停止ですね。
それが自民党のファシズムを増大させゆう。
イデオロギーは不要とは言うても、今でも国や世界を動かしゆうのはイデオロギーですき。
やき、今はどんなイデオロギーでも育てていくべきやと思います。
それが暴力に向かうのはだめですが。

ナカちゃん 2008/01/07(Mon)12:55:24 編集
思想的背景の理解も必要
>自分たちの世代は逆に全くイデオロギーのない世界に育ちましたから

 ナカちゃんの時代はそうなっておりましたか。
 わたしらの学生時代は内ゲバ全盛期であり、サークルの先輩が下宿で対立セクトに襲われ死んだりしていました。

 ただ学問的には広松渉氏の経済学や、初期マルクスの研究が盛んであり、内田義彦氏や大塚久雄氏もお元気だったので講演会へ行ったり、著作本を真剣に読んだりしておりました。

>皆、主義・主張とはどういうものであるのかさえわかんようになっています。
思考停止ですね。
それが自民党のファシズムを増大させゆう。

 安倍晋三が「戦後レジウムの否定」をわめいていました。それを誰がこしらえたか。吉田茂氏です。

 かれは保守反動思想の権化の人でした。ナチスとファシズムは品性がないから日本mの天皇制が汚れるといって軍部批判をし、治安維持法で逮捕されていました。

 それが進駐軍は「リベラルな政治家」と評価されるのですから世の中わからないもの。

 当時は68歳。吉田茂は昭和14年に政界を引退していました。
 しかし他に日本の指導者になり手がないので、かれが日本国首相になりました。結果的には日本にとっては大正解でした。

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_70ce.html

 安倍の祖父の岸信介は吉田茂があまりにアメリカのコントロールができないので、東条英機たちが絞首刑になった翌日に、アメリカの意向で保釈されました。しかも多額の政治資金の支援まで受けて。

 その孫の安倍晋三ごときが「戦後レジウムの解体」だの「憲法改正」などわめいても説得力がなく崩壊するのは当たり前ですね。

 吉田茂はあの時代、「アメリカから押し付けられた」日本国憲法をフルに活用、軍備増強の要請を断りました。

 朝鮮戦争のときも自衛隊の朝鮮への派兵も断りました。それは経済再建が最優先であり、日本が朝鮮へ派兵をすれば、たとえアメリカの要請とはいえアジア諸国の信頼を得られない。吉田はそう信じ、実行したから後の経済発展がありました。
 
 吉田茂の弟子の池田勇人、佐藤栄作、田中角栄が日本を「軽軍備・経済大国」にしてのですから。

 もし吉田の時代に小泉や安倍が首相であればほいほいとアメリカの言いなりで朝鮮へ派兵していたでしょう。今日日本が経済大国になることはありえませんでした。
けんちゃん URL 2008/01/07(Mon)18:00:10 編集
けんちゃん
>わたしらの学生時代は内ゲバ全盛期であり、サークルの先輩が下宿で対立セクトに襲われ死んだりしていました

大学時代にもヘルメットをかぶった連中がいましたが
もはや思想的な活動ではなく、そういう団体を使って
威圧することだけが目的になっているようでした。

私たちの世代は対立セクトで人が死ぬというより
対立することがどういうことであるかを知らずに
自分の主義・主張をせずに自分が悪いと思い込んで自らの命を絶っていくような時代です。

今もかなりむごい時代だと思います。
自分が洗脳されちゅうことにも気づかせん時代ながです。

>それが進駐軍は「リベラルな政治家」と評価されるのですから世の中わからないもの

(笑)吉田茂はそのような思想の方でしたか。
かなり近いものを感じます。
自分が考えるリベラルも天皇制と一致してますき。
高度経済成長を演出したのは吉田茂の思想ということになりますね。

だとすれば安倍晋三が何をやりたかったのかは
さらに意味不明ですね。
吉田茂は日本が独立していくために日米同盟を重視したのに
世界のエネルギーがアメリカから逃げている状況でアメリカと距離を置くのはむしろ
吉田レジームの継承ではないかと思います。

>もし吉田の時代に~アメリカの言いなりで朝鮮へ派兵していたでしょう

ほんまですね。
彼らには思想的独立というものがどういうものであるのかが
全くわかってないがやと思います。




ナカちゃん 2008/01/08(Tue)11:45:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]