忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『一国は一人によって興り、一人によって滅ぶ』

これは福田首相が多用する格言。

自分が滅ぶほうに相当しちゅうことに気づいちゅろうか?(笑)



一人によって興すのは変人。

福田首相ほど凡人の超人はおらん。


『変人をバカにする国は凡人によって滅ぶ』


高知変人ネットワーク


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
自由な個人と共同体
 以前にも書きましたが高校生時代に人生の目的をこう決めました。

「自由なる個人の発展が、万人の発展となるうる新しい共同体づくりをする。」

 それぞれの個人の思想や役割を尊重しながら、共同体も大いに発展する。共同体と個人が対立せず、縛らないしくみづくり。

 多くは共同幻想で個人を縛るようになる。国家が個人に死を強要する。

 沖縄の集団自決の強要等がそうだ。先祖を大事にする沖縄の人たちは決して自ら死を決意はしない。軍の命令と強要以外の事実はありえない。

 リーダーの資質のない安部晋三のような人物が一時的とはいえ日本の指導者にいたことを恥じなければならない。

 2度とあのような人物を指導者にしてはいけない。それには遅まきながらおっさん達も立ち上がらないといけない時期が到来したようです。
けんちゃん URL 2008/03/06(Thu)18:57:54 編集
Re 自由な個人と共同体
>「自由なる個人の発展が、万人の発展となるうる新しい共同体づくりをする。」

以前もかなりうげましたが、やっぱりえいですね。

>多くは共同幻想で個人を縛るようになる。国家が個人に死を共用する

ほんまです。
ほとんどの組織がその幻想に取りつかれます。
イデオロギーを上から押し付けるのはどんな場合でも間違いやと思います。
国家は個人に先行しません。
国家は個人の後にできたもんですき、常に優先されるべきは個人です。
その尊重された個人の集まりが国家のはずです。

>軍の命令と強要以外の事実はありえない。

国家が個人の生死に介入するなど絶対にあってはならないことです。
ですから戦争などもってのほか。
戦争を始める支配層は戦地にはいきませんし。

>2度とあのような人物を指導者にしてはいけない

ほんまです。
個人よりも国家を優先する人間は危険人物です。
国家存続のために個人を犠牲にしかねない思想を持ちうる人間です。

国家ではなく人間主体の、
グローバルではなくローカリズム主体の国に
していかなくてはいかんと思います。
その総体が国であればえいのです。
地方より先に国家を論じること自体がおかしい。


>それには遅まきながらおっさん達も立ち上がらないといけない時期が到来したようです。

あらゆる世代に重要な役割を果たす方がいらっしゃると思います。

県庁は市民を見ず、国の予算ばかりを見て
国は国民を見ず、外国の顔色ばかりを見る。

そこには幸福とは何か?の問いが全くない。
やき、あらゆる政策に中身がないがです。
まるでクリームの全く入ってないシュークリーム。
ショックやし腹立つし、意味がわからん。
そんなもんを何十年も喰わされたらいくら温厚な日本人でも怒る。

”せんたく”だけじゃ間に合いませんね。
汚れがこびりついて落ちんき
シャツを買い換えんと、もうなんともなりません。
議員連中も政界再編を睨んでますが
彼ら自体も汚れの一種ですから。
汚れた土壌からは汚れたもんしかとれません。
ナカちゃん 2008/03/07(Fri)00:01:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]