忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [96]  [95
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高知の産業構造を検索しよって
中西さんのHPに到達しました。

サトシノキーワード <産業について>

良く見るとけんちゃんのどこでもコミュニティーに出演されていました。


中西さんの資料からもわかるように
高知は製造・業建設業の比率が低く政府サービスの比率が高いです。

この政府サービス比率が高いというのはかなり問題があると思う。

皆が体制の擁護者になるからです。

高知の構造的問題です。


ほんで製造業やけど
確かに、製造業が発展してないき経済規模が小さい。

しかし、それは必要条件であって絶対条件ではないと思う。

高知は製造業者を誘致して経済規模を拡大するべきでもないと思う。


高知の特性を生かすんやったら、環境をまず重視し
第一次産業を近代化し、自由主義と観光による経済の発展を促す。
というのがより良い道筋やと思います。

あと不動産価値の消去による楽市・楽座政策ね。



製造業による経済発展と環境問題というのは必ず対立する。

温暖化対策が一向に進まんのも
日本は製造業に依存しちゅうからです。


その構造を変えるために高知は絶好のフィールドを持っちゅう。


経済規模が全ての幸福を意味するわけやない。


あらゆるもののバランスがえい時に幸福は増大する。



観光政策のところで高知県西部への言及があります。
中西さんの故郷のようです。

自分も個人的な見解ですけど
大月を壊したら、高知全体も壊れると思うてます。

保護しながら育てんといかん。
ほんでそこそこの発展にせんと人がきすぎたら街も人も壊れる。
これは自分の勝手な妄想やけど、高速も飛行場もあっちのほうには
造ったらいかんと思う。
現地の人はどう思うか知らんけど。
でもそれほど大事にせんといかんところ。


高知県西部は開発から取り残された日本最後の秘境。


是非、開発のメスを入れず手付かずの自然が壊されることのないような
観光のあり方を模索できればなと思います。


石垣島のように注目が集まったら
不動産価格が急騰して自然も人間も破壊されるき
県も西部の自治体も不動産売買に関しては細心の注意を
払うちょかないかんと思う。


それは観光政策の基本に持ってこんといかんと思う。


県の価値がちゃんと県に還流するように
権限を高めて経済ゲリラに備えちょかんといかん。

ハゲタカは至る所におる。


他地域の経済発展が進めば進むほど
高知の手付かずの自然の価値は上がり続けるき
早く人口流入の抑制策と不動産売買の抑制策を話しおうちょかんと
ハゲタカにやられまわってめちゃくちゃになる。


はよう、高知の価値っていうがを高知県民みんなあで
共有しちょかんといかんと思うがね。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
幡多の可能性
 中西哲さんは紳士でした。もともとは自民党の「憲法改正草案」を話せる人はいないかということで自民党県連をお訪ねしたら、中西さんを紹介いただきました。

 若い頃法律家を志し、高村法律事務所(元外務大臣)で研修されていましたし。帰郷され実家の栽培漁業を継承され、県会議員になりました。

 国の仕組みのことや東京のこと、地方のこともご存知な人でした。「あったか観光条例」など議員提案で条例を成立させておられます。

 中西さんも言われるように、高知は観光で生きていくしかないのです。ただその方法手段と、しくみがうまく確立されていません。

 昔 ハゲタカの権化の西武の堤義明が土佐清水市の大岐の浜に狙いをつけました。当時の中内知事はヘリコプターで案内し、足摺国立公園の指定を解除してまで、西武にリゾート開発させようともくろんでいました。

 しかしそれは大岐の住民が樹木の伐採に反対,住民投票に持ち込もうとしたため、西武は断念しました。断念した後に、堤義明は宮崎県南郷町を開発し、そこへホテルや球場をこしらえました。

 後年西武が春野キャンプを南郷に移転したのはたぶんその「意匠返し」もあったでしょう。でも高知はハゲタカに食われなくて良かった!

 大岐の自然のなかで身の丈のホテル経営をされている岡田充弘さんがいます。彼は国際的なホテルでの修行の経験を生かして、薪でお風呂を沸かすことにこだわり、温泉まで掘りました。

http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/gesuto6/okada.html

 かれのブログにもそのしつこさというか、熱意が溢れております。
http://a.kaiyu.in/

けんちゃん URL 2007/12/26(Wed)08:01:22 編集
大岐の浜はえいですね
>高知は観光で生きていくしかないのです

ほんまにそうやと思います。
ですので、やっぱり自然保護をあらゆる都市計画の中心に据えないといけないということですね。

>ただその方法手段と、しくみがうまく確立されていません。

まず高知はどういうところであるのか、
何を売り出せば良いのか、
高知県人自身がわかってないのに
他県の人が来られるわけがないと思います。

まずはやはり高知とはなんぞや?を
皆で議論することやと思います。

それができれば手段はおのずと出来上がってくると思います。

>高知はハゲタカに食われなくて良かった

ほんまです。
大岐の住民には感謝してもしきれないと思います。
高知の価値が失われるところでした。

あんなきれいな浜を資本主義思想によってぶち壊すなんていうのは
堤義明がやっていることはとても日本人とは思えんですね。
GHQの手先じゃないでしょうか。

>http://a.kaiyu.in/

何度かお邪魔したことがあります。
素晴らしいご活動やと思います。
大岐の浜を守ろうとしている方に経済的繁栄があるように
県も県民もバックアップしていくシステムを造っていかんといかんですね。
ナカちゃん 2007/12/26(Wed)14:19:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]