忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [526
Pちゃんの”新しい概念”の話で先週から盛り上がってるので、少し掘り下げてみる。


通常、私たちは、損得勘定で経済を判断しているが、”共に経済(新しい概念)”は、他者を活かすためにお金を使うというものである。

昔の日本人は、”金は天下の回り物”として、賢くお金を使うことに長けていたが、いつしか日本人は、アメリカ型資本主義に飲み込まれ、貯蓄搾取型の経済観念を持つに至った。


”与えれば与えられる”の考え方は、古来より、日本人の”生命は循環している”、”その巡りこそが命だ”などの神道的価値観と親和性が高いので、かなり古いものと思われる。


戦中には、”共存共栄”というものがあり、日本経済思想の原点には土佐南学や近江商人の三方良しなどの共に繁栄しようというスタンスが多くある。


それとは違うグロテスク資本主義に陥ってしまったため、これからその資本主義観念を立て直していこうとするものである。そもそも経済とは、「経世済民」の略語であり、済民とは、”民を救う”という意味である。


現在、地域協働学部などが創出され、地方で仕事を創出するにはどうすれば良いか?というテーマがあるが、それはこの”共に経済”をプラットフォームにしなければ成り立たないのではないか。


先に勝ったものが勝ち続けるという現在の強欲資本主義下においては、地方は常に敗者に甘んじなければならない。ヒト・モノ・カネがない地方、山間部において”共存共栄”が基本になるというのは、そこに住まう人ならば、既に知っていることだろうと思う。


この考え方は選挙権にも応用することができ、お金の使い方が繁栄をしてほしい身近なものに為されるならば、その繁栄を保全してくれる人間に選挙権は行使される。つまり、利益誘導、組織票は悉くカットされ、より一層、民主主義が実現するのである。


高知での仕事創出のためには、もちろん都市からの移住ややり方を持ち込むのも重要だが、土着のこの”共に経済”観念を共通認識化し、都市型資本主義との共存共栄を図って、螺旋を描いて経済を大きくしていく必要がある。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フォローしてちや
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]