忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[37]  [36]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
”気づいたがちや”は”気づいたんだよ”に
訳されるけんど、全然違う。

”気づいたんだよ”は
言葉のまんまに自分は気づきましたということしか
基本的には含まれてないがよね。

そこには他者がおらんくって
自分ひとりでも成り立つがよ。

だから標準語は不干渉な文化の産物で
うんと個人主義に適応するがって。


でも土佐弁で”気づいたがちや”って言う時
絶対的に他者がおるがよね。

誰か聞きゆう人がおることを前提とした言葉ながって。

”気づいたんだよ”は”ふーん”で終わる可能性がかなり高い。

でも”気づいたがちや”は投げかけがおこなわれゆうき
”何に気づいたがな?”につながっていくがちや。

土佐弁自体に何かを共有しようとする本能が備わっちゅうがよ。

だからディベートの文化が保持できるし
自由と平等という概念が理解されやすいがちや。
だから革命が高知で興るがよ。
人間同士が何かを共有できんと革命はおきんきねぇ~。

個人主義思想支配下では革命は難しいねぇ。
つながりがないき。
いうたら江戸幕府による儒教の推進と同じもんで
アメリカによる個人主義の推進よ。為政者にとっては好都合よ。
民衆のつながりを消し去って、権力を磐石なものにしていこうとしゆうがよね。
表向きには、自由と民主主義をうたいながら。

全く逆、逆。
人間の自由とは何かを共有することやき。



”だよ”の世界は閉ざされたアートの世界では力を持つかも知れんけど
人間同士の関係ではあんまり力を持たんがよね。
自我を防衛する機能はうんと高いけんど
社会の本質的な”何かを共有する”という機能が
著しく欠如しちゅうがよね。

それが疎外感を拡大する。

おたくの文化はその疎外感から生まれた
一大サブカルチャーやけど
その最終目的地は”疎外感からの脱却”やきねぇ。


だから高知の人間は
この自我防衛の低い(いうたら心を閉ざさん)言葉に
誇りを持ってWebでも使って欲しいなと思うちや。
まあ強制せんけど(笑)

それが日本のためになるがやき。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]