忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高知の一次産業が衰退しちゅうがは
アピール力不足ということが一番の原因やないかという
ところに到達したがですけど

では一体アピールとはなんながでしょうか?

高知のアンテナショップ 高知屋(高知屋HP)

東京には高知屋というアンテナショップもあります。


土佐ふるさと市
土佐うまいもの百選
土佐良品市
土佐食彩物語
室戸エコ
とくひろ屋


ざっと調べただけでも、ネットでこれくらいの通販ショップが見つかります。
どれも魅力的です。


東京で高知県産の野菜や果物や魚を見るのは皆無です。

馬路村のゆずポン酢だけはかなり出回っています。



しかし、近くのスーパーでの宮崎県物産の大々的なキャンペーンを見ると
いかに高知物産の東京へのアプローチが消極的かがわかります。

東京の市場は一番大きくて、一次産品の売り込み先としては
まず第一に考えんといかんのに、そういうこともせんずくにら
公共事業を呼び込もうとする高知県の今までの姿勢は
かなりずれちょったと思います。

セールス専従班の設置

県もやっと動き出しましたが
高知県庁のHPを見ましてもどこに県民と一緒にやっていこうとする
窓口があるのかがわかりません。


知事に送ったメールも、山間対策部に送ったメールも
一ヶ月経った今でもなんの返信もありません。

まあ、忙しいがやろうなとは思いますが
忙しいのであればそれなりの対応は考える必要があります。


自分の殻に閉じこもって、言われたことだけをやるだけなら
はっきり言っておらんほうがましです。
邪魔なだけです。

県庁内が普通の雰囲気になりませんと
何をやっても無駄になります。

県庁内に親戚も友達もいますから
橋本県政下で余裕がなくなったことは聞いちょります。


でも、それとこれとは話は別。

市民はもっとこれからしんどくなるがです。


サイトをきれいにこしらえたり美辞麗句で飾ってみたり
そんながはどうでもえいがです。


そんなことをしゆう間に
東国原知事の支持率は90%以上になって
とてつもない国家主義で市場に大攻勢をしかけちょります。


宮崎と高知はブランドがかぶります。


わけのわからんセクショナリズムで県民の邪魔をするがやったら
給料を半分あげるき、自宅でゲームでもして遊びよってくれんろうかね。

足手まといやき。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
高知県庁はあてにならん
 県庁職員は国や市町村を相手に仕事をしているのであって、県民相手の仕事ではありません。そういう役目ですね。

 それ以上でもいかでもありません。

 橋本知事代に「県民参加」を盛んに唱えといました。でもそれは「出世の為の道具」にすぎず、県民に錯覚を与えただけでした。わたしは被害者であったので身にしみてわかります。

http://www.nc-21.co.jp/hoeru/plat-k-2006-10.html


>そんなことをしゆう間に
東国原知事の支持率は90%以上になって
とてつもない国家主義で市場に大攻勢をしかけちょります。


>宮崎と高知はブランドがかぶります。

 宮崎はお笑いタレントのそのまんま東ブランドを100%していますね。

 それでも沖縄には全然かないません。沖縄はすでに20年の歴史があるからです。

 私の友人が高知県物産公社をこしらえようという構想をもっています。かれは1人で東京市場を相手にして大成功した人物であります。

http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/whatnew1/maeda/maeda5.html

 高知県人の難しいのは「徒党を組む」ことですね。利害が絡むとそれはとくに難しいと思います。
けんちゃん URL 2008/01/10(Thu)08:25:13 編集
罰せられるのも時間の問題
>橋本知事代に「県民参加」を盛んに唱えといました。~わたしは被害者であったので身にしみてわかります

ぷらっとの件は、それほど詳しくは把握してはませんが
けんちゃんの認識が正しいと思います。

あくまでも県庁職員はパブリックサーバントですから
一度走り出した県民対話の手段を突然、廃止する権利や
県民の品位を判断する立場にはありません。

もしそれが許されるならば、表現の自由や思想・信条の自由を脅かす大罪が
公権力によって行われているということになると思います。

ぷらっと廃止という、その事実だけで県庁のレベルがわかるというものです。

人間には色んな種類の人間がいます。
それを選り分ける権利も義務も県庁にはありません。
しかもそういう人からの税金でおまんまを食べゆうのは他でもない彼らです。
強権を発動しながらおまんまだけはしっかりと食べる。
人間としてみすぼらしいですね。
3権分立がしっかりと確立されれば彼らを罰することは可能でしょう。
行政を罰することによって3権分立は正常に機能していることが証明されます。
まず立法、行政と癒着しない議会をつくる必要があります。
司法、白バイ事件のことも含めて警察と癒着しない裁判をする必要があります。

これらは四国州創設と共に実施する予定をしております。
警察は自衛隊州軍の支配下に置きます。
そして自衛隊州軍は市民の支配化に置きます。
シビリアンコントロールなどというばかな言葉は使わせません。
コントロールされるべきは権力です。
それが日本の本質です。

その時に、罪のあるものは罰せられるでしょう。
ひとつずつクリアしていきましょう。

>私の友人が高知県物産公社をこしらえようという構想をもっています

是非、応援させて頂きたい構想です。
一次産業復活のためには、まず販路ですき。

>高知県人の難しいのは「徒党を組む」ことですね

ローマによって各個撃破されたケルト人も徒党を組むことが苦手でした。
日本の先住民族もそうですね。
しかし、彼らは文化力が強かったです。
ヨーロッパに入ったケルト文化は瞬く間にヨーロッパ全土に広がりましたし
アイルランドに戦争に行ったイギリス人がアイルランドの文化を気に入って
帰ってこなくなったという話もあります。

高知も同じですね。
徒党を組まない文化は人をひきつける魅力と
すさまじい拡散する文化パワーを持っちょります。
それはよさこいでも証明されちょります。
やき、徒党を組む経済ではなくて
文化力に経済を乗せるというやり方が高知には向いてますね。



ナカちゃん 2008/01/10(Thu)15:48:21 編集
そろそろ具体化しましょうか・・
 高知県物産公社の構想は沖縄を意識し始めた頃からあり、昨年わしたショップをこしらえた人を訪ね沖縄へも行きました。

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_ba08.html


 しかしその後は体調が悪かったこともあり、プランを具体化できませんでした。

>>私の友人が高知県物産公社をこしらえようという構想をもっています

>是非、応援させて頂きたい構想です。
一次産業復活のためには、まず販路ですき。

 ナカちゃんはWEB関係のお仕事をされているのでしょうか?是非ご協力ください。

 自分はなんの能力もありません。仕入れと販路の目処は一緒にやろうという友人があります。

 けれど彼は自分1人でなんでもやるひとですきに徒党を組むのが難しい。

「あいつと組むのはやめや」とも忠告してくれたひともいましたし。
 けんど個人レベルでダントツに東京で販路をもつ人はおりませんし。

 お互いもうすこし時間がかるかもしれません。

 幸いこちらも体調が回復し、会社の調子も上向いて来たので、動けるようになるでしょうし。
 自分の特技は人と人を繋ぐことですきに。

 その折はよろしくお願いします。
けんちゃん URL 2008/01/10(Thu)18:06:20 編集
えいですね、具体化しましょう。
>http://www.nc-21.co.jp/hoeru/plat-k-2006-10.html
「銀座でなければいけなかった。新宿、渋谷、池袋では失敗しただろう。」

そうですね。新宿、渋谷、池袋では誰も野菜や食べ物を求めてきちょりません。
銀座は食が結構テーマですね。
銀座にやってくるがはおばさまです。

地方の物産の魅力がわかるがは間違いなく
舌の肥えたおばさまでしょう。
そういう人たちの口コミは結構威力があります。

>ナカちゃんはWEB関係のお仕事をされているのでしょうか?

WEBを仕事にしてごはんを食べゆうわけやないですけど
WEBで水晶を販売してごはんを食べてます。
このブログにリンクも貼ってます。
最近はビジネスモデルを真似されてかなり切り崩されてきました。
でも、皆で業界を盛り上げたいと思うてますので
古い価値は明け渡しております。


>是非ご協力ください。

是非やりましょう。
高知の復興には産業構造革命でそれが一次産品か1・5次産品でなければならない
という地点まで来てますので、それは必然ですね。

>商品のセールスするのに高知県の県民全員がセールスマンになったことがありません。沖縄の人は全員がわしたショップのセールスマンになっています

http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/whatnew1/maeda/maeda5.html

このページにありました上の発言はこじゃんと重要ですき、ちょっと書きます。

沖縄の人が全員セールスマンになるがは
沖縄人自身が沖縄の良さを知っちゅうからです。
でも高知の場合は高知県人は高知のことをえいと言われても
どこがどれだけえいかが論理的にわかってないがです。
それが高知県人全員がセールスマンになれん原因やと思います。

それを認識してもらうためには土佐のパトリオットが必要ながです。
やき、自分はいつもここでパトリオット、パトリオットといゆうがです。

高知の人は、けんちゃんの言うような保守反動派のように
司馬遼太郎が植えつけた価値観をオウムのように繰り返す非論理的な部分があります。
価値観というがは年々変化しますので
そんなことをやりよったら時代に乗り遅れるがは目にみえちゅうがです。

やき、論理的なパトリオット、他地域と比較して何が良いのかを
論理的に把握するパトリオットが必要ながです。
この比較をこのブログでずっとやってきました。

>自分はなんの能力もありません

そんなことはないと思います。
個人主義化する現代においては、ほんまにおってほしい人です。

>けれど彼は自分1人でなんでもやるひとですきに徒党を組むのが難しい

自分も基本的にはそうですね。
でもこの場合は一人では絶対に無理です。
これは経済戦争ですき。
大義のためなら小義は捨てます。

>「あいつと組むのはやめや」とも忠告してくれたひともいましたし。

高知を共有できる方なら誰でもえいと思います。
理想が高く論理的であれば集団は自ずと安定化していくはずです。

>お互いもうすこし時間がかるかもしれません

皆ができることをできる時にやっていければえいと思います。
負担があれば長続きしませんので。

>自分の特技は人と人を繋ぐことですきに。

ほんまです、見習いたい部分がたくさんあります。

>その折はよろしくお願いします

こちらこそよろしくお願いします。

ここで参加を募るのもおもろいですね。

パトリオットの醸成と土佐自由思想の拡大ができる
一石三鳥の解決策かも知れません。


開かれた会社という意味では
自分が長年目指しよった形に近いもんもありますね。

自分は高知県をひとつの企業とみちゅうき、それもありですね。


ナカちゃん 2008/01/10(Thu)23:46:20 編集
同じ波長を感じます
 ナカちゃんはわたしより年齢は随分若いでしょうが、東京で頑張っているだけに、パワーがありますね。

>WEBを仕事にしてごはんを食べゆうわけやないですけど

>WEBで水晶を販売してごはんを食べてます。
このブログにリンクも貼ってます。

 宝石の仕事は歴史と社会の制度を超越する物凄い業界ではないかと思います。

>最近はビジネスモデルを真似されてかなり切り崩されてきました。
>でも、皆で業界を盛り上げたいと思うてますので 古い価値は明け渡しております。

 わたしも従来は(親父の代)は高知の3大スーパー(サニー・サンシャイン。高知スーパー)をおさえていましたが、わたしの代で切り崩され、今は全く取引がなくなりました。

 「明け渡し」と「敗北」の連続でした。

 自分で価格を決められず、デリバリーの奴隷のような生活が嫌でした。付き合いで儲けは関連会社の車から洋服から、クリスマスケーキやら、各種保険も買わされ、吐き出し経済的奴隷でした。

 ないなってせいせいしました。けんど売り上げもないなったので困りました。

 ほんで自分の得意分野で勝負することにしました。全くのアナログの分野です。現場を知っているのが強みでしょうか。

http://www.nc-21.co.jp/

 ナカちゃんと同じ頃にサイトをこしらえごとごとしています。最近はすこし手ごたえが出てきました。

 それだけでは飯が食えないので、スーパー部門ではない分野で特化しなんとかしのいでいます。

 ラジオ番組「どこでもコミュニティ」は人材発掘プロジェクトでありました。研究開発部門です。

 あとは東京へものを出している八百屋とどう組織をつくるのかも具体化の問題。

 以前橋本知事にも公邸へ相談に行ったときには、「かれは紀伊国屋文左衛門だからね。やり手で相場師。コントロールは不可能でしょうね。」とも言われましたし。

「構想が具体化すれば協力は惜しみません。」と橋本さんは言いました。

 お互い貸し借りはあるし、今年はどうするのかきちんと話してみます。

 具体化するようならナカちゃんにも相談させてください。よろしくお願いします。
けんちゃん URL 2008/01/11(Fri)07:12:51 編集
勢いのある人はおりますね
 全然知らんけんど、高知出身とかの松村厚久氏(ダイアモンドダイニング代表 大証ヘラクレス上場 東京で外食店を50店展開中)が、銀座に土佐料理専門店を出されるとか。

 20歳から40歳までの顧客をターゲットに客単価5000円を狙うとか。

 結構若手のようですし。
 東京では早くから司が出ています。どう違うのでしょうか?

 司のオーナーの竹内和夫氏は銀座や赤坂に出店するおりに田中角栄氏と折衝したとか。娘婿が代議士の山本有二氏でありますし。

 日本食外食チェーンと言えば、息子が濱町とかいうところで年中バイトしていました。学校よりもバイトを優先しておいりましたが。

 実態を聞くと(?)と思われるところがあります。チェーン化している店はマクドナルドもそうでしょうが、バイトまかせになり、品質管理もいい加減なもんになりがち。

 ミシュランの3星の店がぎょうさんある金満の東京で勝負できるのか。そのあたりは注目ですね。
けんちゃん URL 2008/01/11(Fri)07:45:33 編集
社会主義的波長
>ナカちゃんはわたしより年齢は~、パワーがありますね

そうかもしれんですね。
同世代には思想性という点で物足りなさを感じます。

>同じ波長を感じます

自分もです。
金を儲けることだけを目的にしない人は今の日本では貴重な存在です。
そういう人たちと繋がっていければ日本は自然と変わるとも思います。

>宝石の仕事は歴史と社会の制度を超越する物凄い業界ではないかと思います

ここもすごい洞察ですね。
自分は社会変革の手段に用いちょります。

>自分で価格を決められず、デリバリーの奴隷のような生活が嫌でした

新価値創造をやめてしまうと、価格決定権は奪われてしまいます。
新価値創造でトップを走るものだけが価格決定権を持っちょります。
それ以外は全員、負け戦です。
気づかない人間はそれで幸せでしょうが
気づいている人間はとても受け入れがたいです。
自分の場合は価値の分配を水面下で行う社会主義的な手法を用いてますき
経済規模は小さいです。

>ないなってせいせいしました

そうですね。
自分も奴隷になるくらいやったら死んだほうがましぐらいの気持ちでおります。

>http://www.nc-21.co.jp/

このページは初めて見させて頂きましたが
なかなかニッチなお仕事ですよね。
錆に対する考え方が深まる時代であれば
ものすごく注目が集まる仕事やと思います。

>ラジオ番組「どこでもコミュニティ」は人材発掘プロジェクトでありました。研究開発部門です。

すごくおもろい視点やと思います。
そういう考え方はかなり好きです。
ということはここがけんちゃんの悲願やったわけですね。

>かれは紀伊国屋文左衛門だからね

年輩の方はそういう言い方をするがですね。
勉強になりました。

>やり手で相場師

相場が下がっている市場に価値あるもんを投入せんのは
むしろ経済人としての必須条件やと思います。
商材に対する愛があるからこそです。
全く逆の場合もありますが(笑)

>具体化するようならナカちゃんにも相談させてください。よろしくお願いします

自分のような者でよければ、いつでも参加させて下さい。
よろしくお願いします。






ナカちゃん 2008/01/11(Fri)12:26:59 編集
いろんな人がおりますね。
>高知出身とかの松村厚久氏

初めて知りました。
高校でもサッカーをやりよったとしたら
自分の直の先輩ですね。
兄とひとつ違いなので、たぶん知っちゅうと思います。
親近感は感じますね。

>東京では早くから司が出ています。どう違うのでしょうか?

司は、まあおいしいですがオーソドックスで面白みに欠けます。
外食産業は既にエンターテイメントですき
土佐料理をそういう土壌に乗せたいがやないでしょうかね。

>娘婿が代議士の山本有二氏でありますし

そうながですね。
知らんかったです。

>息子が濱町とかいうところで年中バイトしていました

家の近くにはありますが、一回しか行ったことがありません。
もう、行かないと思います。

>バイトまかせになり、品質管理もいい加減なもんになりがち

ほんまです。
チェーン化とかフランチャイズ化とか
日本人はやめんといかんですね。

>そのあたりは注目ですね。

よさこいとかおきゃくとか
土佐の平等・自由思想とくっつけて売っていったら
成功するでしょうねぇ。
味だけでの勝負は負け戦ですね。
土佐料理の真髄は料理法やのうて奥にある精神ですから。
気づいちゅうか気づいてないか、ただそれだけやと思います。
売り上げはそれを忠実に反映するだけ。

ナカちゃん 2008/01/11(Fri)13:00:47 編集
調べましたら
こちらに詳しく載っていました。

http://www.dreamgate.gr.jp/feature/inteview/bestlife/40/sp02.html

直の先輩でしたね。
名前も聞いたことがあるような、ないような(笑)
今度、兄に聞いてみようと思います。

感覚も近いものを感じます。

松村さん自身も言いゆうようにエンターテイメント的なレストランは水物です。
新宿・池袋・渋谷あたりでも現れては消えていきます。
メディアへの露出が多ければ多いほど
新しければ新しいほど人を呼び込めます。
その連続で売り上げを伸ばされゆうがやと思います。
インパクト戦略ですね。頭がよくないとできません。

「100店舗100業態」は、よさこいが経営戦略に乗ったがですね。
高知県人が目指すべき王道ですね。


「100店舗100業態」を成し遂げた後にどこへ向かうのか?
それだけが興味が湧くところです。

百発百中と言いたいがために、これをやりよったとしたら
かなりおもろいですね。
組めば、でかいことができそうです。

ブログも発見しました。
http://ameblo.jp/ginza-fantasista

ちょうど今日の夕方のさんさん高知で
インタビューが放映されるそうですよ。

しかし、自分らあの高校の前をモールにしようとする岡崎市長と
握手するのだけは勘弁してほしいと思います。

ナカちゃん 2008/01/11(Fri)15:09:19 編集
子供達の先輩なんだ
>しかし、自分らあの高校の前をモールにしようとする岡崎市長と
握手するのだけは勘弁してほしいと思います。

 ナカちゃんも松村氏もうちの2人の子供達の先輩だったんですね。よろしくお願いします。

 小学校は廃校にしてはいけないです。

 あほな市長は1日も早くクビにしないと高知市は亡びますね。
けんちゃん URL 2008/01/12(Sat)00:30:46 編集
そうながですね。
>ナカちゃんも松村氏もうちの2人の子供達の先輩だったんですね。よろしくお願いします

そうっやったがですね。
うちの兄弟もそうですが、兄弟姉妹で通った人たちが結構多いですね。
こちらこそ、よろしくお願いします。

>小学校は廃校にしてはいけないです。

ほんまです。
まんまえにモールなんかができたら
うちの高校の雰囲気も伝統も壊れます。
自由さに拍車がかかりすぎて、授業をモールでせないかんようになる(笑)

よさこいでも中継される一番大事な場所やのに
そこを興ざめの再開発をしようらあて
ほんまに龍馬空港と同じくらい発想が貧困。

鹿児島西郷どん空港、山口晋作空港。
高知龍馬空港も小学校廃校も、これくらい恥ずかしいこと。

ナカちゃん 2008/01/12(Sat)14:28:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]