忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これはものすごく重要な問いかけながやけど

州政府がどのようにできあがっていくか?

ということやけど


それは決して

国の主導によるものでもないし

県の主導によるものでもないし

ましてや

経済同友会の主導によっても州政府はできあがっていかんと思うがです。


州政府は下から下からの突き上げで
”どんなビジョンを持った州にするのか?”
を住民ひとりひとりが合意していく形によってしか
成り立たんと思う。


そうでなければおかしい。

なんでかって言うと、県や経済同友会の主導で州政府が確立されるがやったら
おそらく、それは戦後の55年体制的な政府となんら本質的には
変わり映えのせん政府になるだろうことは目に見えちゅうからです。


しかし、この道州制への移行に対する哲学的な問いかけは
”戦後レジームを超えなければならない”
というものながです。


だとするならば、州政府が確立されていく過程は
住民の間から新しい自治政府のビジョンが唱えられ
それが大きな住民合意になっていくという形しかないと思うがです。


やき、道州制論議において既に論議する力を有しているのは
県や経済同友会でもなく新しい考え方を持った市民たちなのです。


もし、仮に経済同友会が州政府確立における核になったとしたら
それは既に道州制ではない。
なぜなら、カルト資本主義を超えるために
道州制が提唱されちゅうからです。


ゆえに経済同友会は積極的に州政府を推進し
経済的な安定を計りたいがやったら
自分たちが道州制議論の核になろうとするがやなくて
新しいビジョンを持った住民と結合していくことに
全ての力を注ぎ込むべきである。
それが知性的で論理的な唯一の道やないかと思う。



そして住民側は州都の問題を
お互いに気を使って話合いの場を設けようとするがじゃのうて
まず自分とこが州都になった場合に何ができるかを
実際にやり始めたらえいと思う。

ほんで
最も完成度が高い州政府のモデルを
皆が選択していけば良いだけのことやと思う。


もし州都が先に決まって州政府が運営されていくがやったら
おそらく、州都以外の住民は今までとおんなじように
政治参加への意欲は薄くなると思うがよね。

おそらく州の強さっていうがは
どれだけ住民が州の政治に参加しちゅうかで決まるき
州政府がどのようにできあがっていくかのプロセスによって
道州制移行後の力関係がほとんど決まると思うがよね。


四国に4つの州政府のモデルがあって
それがしのぎを削れば、おそらく
他地域に負けん州政府が結果的にできると思うがよね。


やき、高知側としても州都を高知に置いた場合に
どういう州モデルを提供できるがか?
を既にやり始めたほうがえいと思う。


それはやっぱり市民ネットワークの延長線上にあると思うがよね。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]