忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず四国州が基本とする骨格はなにか?ということながやけど
やはり一次産業しかないと思う。

今から産業を興して経済効率を上げるという選択は
むしろあらゆる面でマイナスの効果を生み出すと思う。

高度経済成長期で最も遅れた地域になったがやき
非経済効率地域にしたほうがむしろ合理的。

さらに発展が遅れたおかげで自然破壊も遅れたき
それを生かして州運営をおこなうのが
最速で最大の効果をもたらすと思うがよ。


こうなると一次産業の発展と自然主義というのが
国家像に決まったようなもんながやけど

世界の国に一次産業で発展しちゅう、強い国には
アメリカとかオーストラリア、メキシコとかフランスがある。

一次産業保護の政策はやっぱりフランスを参考にするべきやと思う。

フランスはぶどう農家に対する手厚い保護で
国のお金でぶどうを買い取って破棄するというもったいないことを
しよって、今回の大統領選で市場原理主義が大勢を
持つようになったがやけんど、こうなったら元も子もないき
薄い農業保護政策を実行していかないかんと思う。

できれば四国内で完全自給して農作物には関税をかける。

移民はそんなにはないと思うけんど
自給率を著しく破壊しかねん大量移民は規制する。


この一次産業系の国家の問題点は国力が弱いっていうこと。

フランスもその自尊心の喪失感が市場原理主義を呼び込んだ。


果たして四国州はそれに耐えられるか?

たぶん大丈夫やろ(笑)そんなん四国の人間にないと思う。

だって今でも日本最下位の経済力を誇っちゅうがやも。



やっぱり四国は経済効率を度外視した
幸福度を追求する州にせんといかんと思う。


年寄りが多いき、年寄りと子供に優しい州。

かというて高福祉の国にしたら絶対、汚職がおこりそうなき
できるだけ金と権力は州政府に集まらんようにする。

そのクリーンさを売りにして
企業を誘致する、しかも法人税を安くする。


一次産業系国にありがちな政策やけど
違うのは、企業誘致によって産業をおこすがやのうて
完全自給と自然主義と幸福主義を持続するために
これらの国家像をブランド化して
法人税で自治体運営をおこなっていくというもの。


今までのこのような国家は税収入があったら
さらなる企業誘致のために
様々な投資がなされて、環境とか文化とか人間破壊が
行われたけんど、四国州は一次産業を基本とするき
企業誘致はその国家像を支えていくためのガソリン。

やき、とめどなく破壊が広がることはない。


これには四国州内の人口と配分がものすごく大切になってくる。

やき、移民政策には特に気を使わんといかんかもしれん。


人口が400万人にしかおらんくて
日本全体の約3%
ほんで経済規模も約3%に過ぎん。

日本全体の年経済成長率が3%になったら
四国がもいっこ増えるみたいな感じよ。
はなくそみたいなもん。

消費税より低い(笑)

でも世界第31位のフィンランドくらいのGDPがある。


ニュージーランドが四国の進むべき道を示しちゅうかも知れん。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

(反核政策でアメリカと対立しちゅうって点が、こじゃんとえい)


人口が同じくらいで林業が盛ん。

日本にも輸出しゆうき、この価値をもらわん手はない。

高知は森林面積が多いし、やき人も少ない。
それを生かすがやったら林業しかない。

そしたら森を守れる。ほんま?


都市部への輸出を念頭に入れてニュージーランドと
戦こうたらえいと思う。


四国にとっての効率的持続的な経済発展は
農林水産業の近代化なのではないろか?


四国州で若い人の流出をストップし
特に四国内の林業の近代化に向かわせることができたら
面白いことになるかもしれん。


しかも都市部とのレジーム対立が明確になって
お互いの地域の個性が突出したら
全体の経済効率というのはおそらくあがる。


やはり地域に国境がないことが
日本の問題を深刻化させているのではないか?


簡単に都市部に移住し
3次4次産業にあらゆる才能が向かっているのではないか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]