忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[89]  [88]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高知自動車道の開通でやってきたがは
発展という名の衰退やね。

ハゲタカは高速道路とともにやってくる。

高速が開通する前は、物流コストの問題から
高知はハゲタカのターゲットから外れちょった。

そのおかげでなんとか公共事業と地方交付税で
行政をまわすことができた。嘘の上塗りで。

一応、四国山脈が高知のブロック経済化に役立っちょった。

でも、時代の流れで高知に高速がついたのはえいけんど
高知の発展はいつなが?

というくらいなんかわけがわからんまま
高知県人自体は潤ってない。


どういうこと?

ハゲタカに道を造っちゃっただけ?

なんのための高速?


道っていうがは2つの効能がある。

攻めることもできるけど
攻めんかったら攻められる。

ほんで高知はどうなった?

攻められっぱなしやろ?

それが市場原理主義
尾崎新知事が旗を振ってやろうとしゆう宗教みたいなもんよ。


とはいうてもね、ハゲタカを鬼畜米兵いうて
追っ払うだけというのもちょっと問題。

要はハゲタカを取り込んで高知流に変えて
それで、他へ攻め込まんといかん。

今はそういう時期。


やき今の段階では高知には
あんまりむやみに高速はつけんほうがえいと思う。

富の攻防のルートができるっていうことやき。

高速を造るがやったら関所を作って関税をとらないかん。
富を奪って逃げて帰らさんように(笑)



高知県人はあまりにも無防備すぎて
今は、攻めるとか守るとかそこまで行ってない。

それがグローバリズムの最も巧妙なやり方ながやけんど。

知らん間に収奪されて、今度は投資が飛んでくる。
投資で潤うてしもうたら、ずーっと投資家に支配される。
植民地完成やね。ほんまに気をつけちょかんといかんで。

高知が壊滅したらハゲタカが一目散に逃げ帰って
(ほんま勝手なやつら)
今度は親分が来る。ぎゃああああ
黒船エンタープライズが来るで。高知はまるごと買われるで。
はよう目を覚まさんといかんで。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
4車線高速は凄い
 高知自動車道は来年3月で川之江ー高知間全線が4車線になります。これは凄いこと。トンネルがあって、すぐ谷で橋がありまたトンネル。

 建設費は1メートルあたり900万円かかったといいます。四国を走っていて、高松ー徳島も徳島ー川之江もほとんど2車線の対面高速道路ですし。

 これを活用しない手はないですが、現状はハゲタカが目をつけ活用しています。
 来年は南国インターを降りたところに全国チェーンのドラックストアができるそうですし。

 わたしは22年前から他の四国3県に行商してきました。北四国は流通団地や工業団地の造成をしたものの対岸の岡山に立地され空地に。悲惨ですね。

 一時的にコンビには出来ますが、どんどん潰れていますし。高速道路もインターネットもインフラですね。どう活用するのかが知恵の出しどころですが、まだまだ自分もよう活用していません。
けんちゃん URL 2007/12/13(Thu)07:12:42 編集
開通は来年ですか
>高知自動車道は来年3月で川之江ー高知間全線が4車線になります。これは凄いこと。

ほんまにそう思います。
この前、高知まで帰りましたけどあんな山あり谷ありの高速は高知だけ。
すごい工事です。
どっから出たんでしょうね、あんなお金。
それをハゲタカだけの通り道にしておくのは
ほんまにもったいないですねよね。

>来年は南国インターを降りたところに全国チェーンのドラックストアができるそうですし。

ハゲタカが大挙としてやってくるがやないですか。
競合の少ない市場を探すことだけが彼らの最も優れた能力ですき。

>悲惨ですね。

ほんまですね、四国の人間は素朴で狡猾さがないですから
ぼーっとしよったら岡山にえいとこを持っていかれるでしょうね。
岡山は道州制でも中国四国をひとつの州にして州都を岡山に
という構想を懐刀にしています。
四国を食い物にしようとしちゅう。

四国は州都を高知にして瀬戸内を牽制せんと
これからもこじゃんとやられると思いますよ。

広島とか岡山とかの山陽は新幹線もとおっちゅうし
大きい産業もありますし、四国とは経済基盤が全然違います。
それやのに四国がそれと同じ方向を目指したら
絶対に負ける、負け続ける、ほんで奴隷になる。
このことに気づかんと四国は何をやってもだめになると思います。

hibiki 2007/12/13(Thu)22:59:36 編集
無題
高速道路の進展はすさまじいですが、鉄道はもはや見捨てられた存在なのが悲しいところ。

高速は新たにできたかと思ったら、さらに4車線化。一方、鉄道では、基本的に昭和初期のインフラに、むりやり高性能な特急車両でなんとかごまかしているが、所詮は戦前のインフラ・・。本来なら琴平~池田間をトンネルで短絡する、電化する、複線化するなどの改良はなされていいはず。

そうであれば、旅客も貨物も余裕で便利になるからはなから高速道路いらないって。それが理想だと思います。環境負荷の低さという点でも。

コンビニも一気に増殖しましたが、近年になってどんどん減りました。今では数自体は落ち着きましたが、潰れては出来と不安定な状態ですね。

ハゲタカ対策で、出来てもそういう店でなるだけ買わないように連帯でもしますか。それもそれで面白いと思いますが。そういうハゲタカが増殖中は地方が発展していると錯覚させられありがたがるところが怖いですね。
やっしー URL 2007/12/14(Fri)00:15:51 編集
ハゲタカボイコットですね
>旅客も貨物も余裕で便利になるからはなから高速道路いらないって

そうですね、鉄道が究極的に繁栄すれば車なんていらんかも知れんですね。
環境にも良いですしねぇ。
自動車ではなくて鉄道を輸出する国になっていたら
もっと日本はクリーンな国になっちょったかも知れんですね。

>出来てもそういう店でなるだけ買わないように連帯でもしますか

(笑)おもろいですね。
ハゲタカもちじみ上がりますね。
ハゲタカボイコット運動ですね。

>ハゲタカが増殖中は地方が発展していると錯覚させられありがたがるところが怖いですね。

ほんま、そうやと思います。
hibiki 2007/12/14(Fri)16:58:21 編集
四国は鉄道を全面的に発達させる選択肢もあった(1)
久々に読み返しました。

瀬戸大橋の開通の頃より、四国にも高速道路網が発達してきました。今では、高知道も完全4車線化になりました。便利になったと思います。

しかし、クルマ社会を助長させてしまったことは大きなマイナスです。

むしろ、四国は鉄道インフラも貧弱であったのでそちらを究極的に発達させる選択肢もあったと思います。

かなり具体的に書いていきます。自分のブログでも記事にしますので。3回くらいに分けて書きます。

もし、高速道路を1mたりとも造らず鉄道を発達させていたらどうなっていたのかというシナリオです。

●新幹線を岡山から松山・高知へ伸ばす。
今の在来線では遅すぎます。南風も関西の新快速より遅い。速達化と既存の在来線も貨物列車運行のため線路容量を開ける目的で新幹線を建設する。
岡山から分岐し、そのまま瀬戸内海を海底トンネルでぶち抜く。なぜトンネルかと言えば、そっちの方が橋よりずっと低コストで建設できますし、騒音対策などで速度制限を受けたり、風によりダイヤが乱れたりすることを防ぐため。
新幹線トンネルと在来線トンネルの2本を建設。自動車用はなし。今までどおりフェリーで。

丸亀から松山新幹線と高知新幹線を分岐。愛媛新幹線はこの先、駅を新観音寺、伊予三島、新居浜、伊予小松、松山と建設。在来線と違い高縄半島を短絡させて建設。

高知新幹線は、琴平、阿波池田、大歩危、大杉、後免、高知と駅を設置。

300km/h走行であれば、松山・高知~岡山はなんと40分で運行できます。松山・高知~新大阪でも最速1時間30分、停車駅が多いやつでも2時間ほどで走れます。

運行間隔はどちらも30分ごと。松山発着は8両、高知発着は4両で、丸亀からはくっつけて12両編成で運行する。

こっちの方が、高速バスやマイカーよりもずっと速くて乗り心地よくて安全です。

四国新幹線や四国横断新幹線は基本計画線には上がっていますが、ついにこれまでに実現の見込みは立っていません。

新幹線は建設費高そうですが、実は高速道路よりずっと安い。用地も2車線分で済みますし、物々しいインターチェンジも不要です。駅にそんなにスペースをとるわけでもないですし。

高速道路でなく新幹線だったらハゲタカも迂闊に侵略できなかったでしょうに。それとも貨物列車を駆使して高知侵入を果たしますか(笑)

こう考えると、便利な鉄道貨物は必要な需要にきちんと応えることが出来る。道路による貨物輸送は異物の進入を招くと思えますね。
やっしー URL 2008/08/02(Sat)18:57:56 編集
四国は鉄道を全面的に発達させる選択肢もあった(2)
●在来線をどうするか

新幹線をそれぞれ延ばしたとしましょう。
そして次は在来線。こちらも貨物輸送、地域交通として有効活用しなければなりません。

高知の土讃線の場合は、多度津~琴平、土佐山田~須崎間は複線化。そして全線電化。一部は線形改良などの高速化も実施。

貨物列車を運行しながら、快速列車や普通列車を多数運転するためです。高知からは高松へ行ける快速列車を1時間に1本走らせます。その他も高松までの鈍行や、土佐山田折り返し便などで高知~山田は10分に1本の間隔で運行させます。

高知より西はいままで通り特急列車が走ります。よって宿毛まで早めに建設しそこまで電化。朝倉より西は、土佐電鉄からのライトレールも直通運転させます。須崎までは10分に1本の利便性を確保。マイカーなど使わせません。

また、奥の手としては、朝倉~高岡~多ノ郷に新線を造る。今の高知道が通っているルートです。そこを160km/h運行とすれば、だいぶ幡多方面が近くなります。

宿毛~宇和島にも鉄道を引く(もともとそういう計画だった)こと絶対必須。

そして阿佐線は、土電安芸線の廃線はなかったことにして、後免~安芸までは安芸線のまま。ただし、後免町~安芸は完全複線化。この場合は高架でなく地上線のためかなり安くつきます。

手結岬や赤野以西は高速運転のために現在のごめん・なはり線のトンネルと主体としたルートへ切り替えとします。

安芸よりは、なはり線と同じルートで単線としますがしっかりと甲浦までつなぐ。今の田野駅より北川村方面へ通して短絡させます。室戸方面へ支線を延ばすかどうかはかなり微妙なところ。

もちろん土電のライトレールとも直通させ、また貨物列車も走らせます。空港へも当然行くようにします。

あと、土電も後免線の郊外区間は、井の頭線レベルの規格に向上し、桟橋線も南は桂浜まで、北は現在のイオン付近まで延長させます。ただし高知駅の高架化はなかったことにして、土電は高知駅では地下にもぐると仮定。
やっしー URL 2008/08/02(Sat)19:19:17 編集
四国は鉄道を全面的に発達させる選択肢もあった(3)
まだまだ、行きますよ(笑)

高知県だけじゃなくて、他県も。

高徳線は、全線電化複線化。特急「うずしお」も今まで通り走る。
牟岐線は、徳島~阿南を複線化。全線電化。一部は、軌道強化や線形改良で高速化。さらに、前述のように甲浦と田野の間をきちんとつなぎます。
徳島線も、全線電化で徳島~穴吹については複線化。
さらに伊予三島~阿波池田間の線路も建設。今の徳島自動車道のルートです。こちらも複線電化。
あと言い忘れましたが、土讃線の佃~阿波池田の一駅間も複線化します。徳島線と重なっているためです。
琴電も琴平線に関しては、全線複線化すべきでしょうね。

そして新幹線と平行する予讃線。現在では高松~多度津が複線化しているだけで、後は全部単線です。いくら新幹線が出来たといってもこれでは、貨物列車を走らせながら地域交通として便利な本数を確保できません。
よって、伊予小松まで複線化。そこからは新幹線と同様に高縄半島を短絡する桜三里線を造って松山へ至る新線を造るべし。ただ、建設費縮減のために、松山~横河原は伊予鉄道横河原線を活用する。ただ、複線化して松山市駅だけでなくJR松山駅にも入線できるようにしたらいいと思います。
今治経由は単線電化でいいですが、待避線を増設すべきでしょう。

予讃線松山以南も全線電化として、一部は複線化。松山~内子~八幡浜くらいは複線化必要。長浜経由の旧線は、単線のままでいいですが、松山側ではJR線でなく伊予鉄道郡中線とつないだ上に電化、軌道改良して少しは速達化を図るとします。

あと最後に、明石海峡大橋も鳴門橋もなし。どちらもトンネルで鉄道専用。狭軌と標準軌の単線並列で敷設して、狭軌は主に貨物輸送用、標準軌は旅客用で阪急や阪神に乗り入れ、そのまま梅田や難波まで行けるようになります。
旅客電車は徳島まで運行とします。

予土線も電化した上に、江川崎以西の貧弱な軌道もちょっとは改良します。

ようするに、四国の鉄道路線はすべて電化ということになります。高速道路は1mたりとももなし。ただ、道路を全く改良しないわけではなく、一般道については集落を避けたりするバイパスや、寒風山みたいな険しい峠道や防災上必要な箇所ではトンネルを掘ることはやるべきです。

ここまでやっても今まで高速道路を造ってきた予算よりははるかに安いはずです。半分以下でしょう。

大妄想ワールドになってしまいましたが、もしこんな風に歴史が動いていたら四国の姿も大きく変わっていたかもしれません。
自動車も今の五分の一以下だったかもしれません。後知恵かもしれませんが…。
やっしー URL 2008/08/02(Sat)19:46:14 編集
Re 四国は鉄道を全面的に発達させる選択肢もあった
>四国は鉄道インフラも貧弱であったのでそちらを
究極的に発達させる選択肢もあったと思います。

それもえいと思います。

自分の考えは、コンパクトシティ内は車の乗り入れを極力抑え、それ以外の地域は車で
コンパクトシティ間の交通は鉄道でというイメージがありますね。

鉄道は環境改善や効率的な都市運営の役割を担うとは思いますが
目的地までの交通を全て担えるわけではないので
鉄道だけに交通手段を偏らせるのは
ちょっと問題がでてくるがやないかなと思います。
(特に体の不自由な人、お年寄り、子供、妊婦なんかはほとんど鉄道には乗れない)
交通手段というのは健常者ではなく、むしろ非健常者を中心に考えるべきやと思います。
自分がコンパクトシティ内で鉄道を、と考える理由は非健常者にとって危険が少ないきです。


特定道路財源ではなく特定鉄道財源で
四国の鉄道が整備されればやっしーさんが
言うてます鉄道のネットワークをはれちょったと思います。
しかし、時、既に遅し、国自体がもう少しで瓦解するき
その方法で四国の鉄道を整備するというのは
難しいですね。

四国州に財源が移譲されて道州制が立ち上がったら
間違いなく鉄道は見直されると思いますね。

ナカちゃん 2008/08/04(Mon)10:08:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
タマリンの絵がパーキングエリアに
 高知自動車道の南国SAと馬立PA、立川PAにタマリンさんの作品が展示されていま
URL 2007/12/13(Thu)07:05:00
フォローしてちや
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]