忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152
高知インターチェンジ付近と高知駅前地区
そして中心市街地の3つを考える。

この3つのセグメントはとても重要。

そもそも中心市街地というものはなんであるのか?
そこの議論をせんといかんやろう?

ただ、政府機能や都市機能の中心だけにするのか
それとも文化や人が集まる場にするがか?

どこを目指すかによって政策も異なってくる。

ただ機能を重視してそれだけを集中させるなら
霞ヶ関のように無機質で寒々しい街になるやろう。

しかしコンパクトシティーはそういう地点は目指してないはずや。
そこを目指してしまっては街としての魅力がなくなってしまうからです。


高知市長が推進する中心地へのショッピングモール導入は
簡単に言うと中心地の郊外化です。

中心地とは何か?という哲学的な問いを全く発することなく
郊外で人を呼び込める機能を中心に据えるだけ。

それが正しい選択であるならば
中心地を郊外に移すことが最も効率的であろうと思う。

中心地を中心地たらしめるのは
郊外とは違う価値
高知インターチェンジ付近の都市計画とは
違った開発を行わなければならないのです。

その開発によって郊外の力をもう一度
中心地に向かわせる。
こういう構図でなければいけません。

中心地というのは周辺部とは違う価値を有しているからこそ
中心地として存在できます。

郊外店舗ができる前は
中心地にしか店がなかったから人々が中心地に集まりました。

しかし、今では郊外のあちこちにお店ができました。
中心地の存在意義がなくなったがです。

だとすればもはや中心地に店だけを持ってきても
だめなことはすぐにわかります。
新しい価値を生み出さなくてはなりません。

それはモータリゼーションの空白地帯です。
日本中どこへ行っても車だらけ。
車のない生活ができるのかどうか?わからない。
それを実現する都市計画というものを行政が行わなければならない。

それが価値になるがです。
それが中心を形成していくのです。


高知駅前は
高知インターチェンジ付近のモータリゼーション開発地区と
中心地のモータリゼーション空白創生地区との
クッションにならなければならない。

パークアンドライドはかねてより実施されてきてはいますが
もっと強力に広範囲に行わなければなりません。

そのためには中心地付近に大規模な無料駐車場の拡充が必要です。

無益な政策に金を費やさず
大規模かつ大胆な都市計画を実施したいものです。


違いこそ価値を生みだす。
オリジナルは違いによって生まれる。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようやく理解できました
>高知市長が推進する中心地へのショッピングモール導入は
簡単に言うと中心地の郊外化です。

 昨夜[追手前小学校を存続させる会」でPTAの皆さんと話しておりました。

 皆[市長や商店街の代表の話にはパワーがないし空疎。おかしい」「なんでやろう。なんでかわからん。」という話しに成りました。

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_7a5e.html

 ナカちゃんの一言で目が醒めました。なるほどそういうことであったのです。

中心地とは何か?という哲学的な問いを全く発することなく
郊外で人を呼び込める機能を中心に据えるだけ。

>それが正しい選択であるならば
中心地を郊外に移すことが最も効率的であろうと思う。

 事実そうなっています。3月にJRの連続立体交差が完成した途端、高知市中心市街地はイオンモールに名実となります。

 愚かなことをしているのは全国の地方都市で行われています。

 沖縄県那覇市でも那覇市役所は米軍受託跡の空地に那覇新都心と称して天久地区を再開発。

 大きなショッピングモールとシネコンと郊外型専門店化を立地させました。おかげで国際通りが没落。イメージダウンも甚だしい。

http://www.nc-21.co.jp/dokodemo/city5/okinawa1.html

 人口が流入し年間1万人増加している沖縄でもこのざま。

 やはり日本は都市計画が不在。再構築が必要ですね。

けんちゃん URL 2008/02/06(Wed)12:38:37 編集
けんちゃん、ようやく理解できました
>昨夜[追手前小学校を存続させる会」でPTAの皆さんと話しておりました。

そうながですね。
教育よりも欲望を優先する岡崎市政には
是非、退場をお願いしたいものです。

>[市長や商店街の代表の話にはパワーがないし空疎。おかしい」

こんぴらさんの石段を上ってひとつひとつ煩悩を
落としてもろうたほうがえいですね。
欲望からはパワーは生まれてきません。


>ナカちゃんの一言で目が醒めました。

自分もけんちゃんの発言と記事を見て
数々のインスピレーションが湧いてきまして
記事を何個か書きました。
ありがとうございます。


>3月にJRの連続立体交差が完成した途端、高知市中心市街地はイオンモールに名実となります。

そうですね。
中心市街地がイオンの体の一部になります。
切り離さんと触手は伸び続けるでしょうね。
巧みに無意識下に刷り込まれた新興宗教です。


>愚かなことをしているのは全国の地方都市で行われています。

モータリゼーションの悪夢から目覚めちゅう人はあまり多くはないと思います。
欲望は思考停止を促します。


>大きなショッピングモールとシネコンと郊外型専門店化を立地させました。

大きな損失ですね。
アイデンティティーが崩壊して犯罪が増えるでしょう。
新都心と雖も全く新しくないですね。
都心という語は心の都と書きます。
心を失い欲望を促進させる街が新しい都心などとは片腹痛いですね。


ナカちゃん 2008/02/06(Wed)21:52:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
中心市街地再開発=郊外化
(破壊が進む新堀川をつぶす県による道路工事)  ようするに市長は中心街を郊外化し
URL 2008/02/06(Wed)12:27:53
フォローしてちや
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]