忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [210
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、図書館でろいろいしゆう時に

高木美千子さんの『新・土佐日記』という本に出逢いました。

内容はあまりないので、5分くらいで読み終えましたが


「土佐は人間がええがです。観光資源は人間です」


というフレーズがあった。これは本質的。

自分も高知の一番の観光資源は人間やって言うてきたけんど

今はちょっとそういうのもなくなってきたかもしれん。

その人間の魅力というがは、なんちゃあのことはない
いごっそうとはちきんながやけんど


今の高知は、体制翼賛するいごっそうでもはちきんでもない
人たちがわんわん多くなってきゆう。


人がえいっていうのを、誰に対してもえい顔するっていう意味と
勘違いしちゅう。

確かに普通一般の人付き合いの中では
別にいちいちケンカすることはないろうとは思うけんど
それが政治とか社会の話題になれば別。

しっかりと対立して議論してケンカせんと良くはならん。

個人と接する時は別に対立することもない。
それぞれがそれぞれの考えを持っちょったらえいがやき。


でも、政策を争うときは妥協せずにやらんといかん。


いごっそうは普段は大仏のように優しいがやき(笑)


でも政策論争になったら阿修羅になって顔を真っ赤にして
殴りかかるぐらいに論争する。

これがいごっそうやき。


これは前に織田尚生さん の項でも書いたし
日本神話のはじまりは土佐でも書いちゅう。

極端な2面性を持った人間をいごっそうとかはちきんとかって呼ぶがやき。


それは日本の自然の2面性でもあるがよ。
それが復古神道で荒魂と和魂という名前で定義されたがやけんど。

これは仁淀川に祀られちゅうたくさんの倉神の本質でもある。

川の神さま(龍神)の本質ながよ。

ほんで仁淀川の上流に古代の酒の産地がある。


この、いごっそうの2面性と酒のつながりは
ずーっと古代からの伝統なが。


えい顔ばっかりしよってもいかん。

2面性こそがいごっそう。

文句も、ちゃんと言わんといかん。

えいもんはえい、悪いもんは悪い。それだけのことよ。



2008年5月4日(日)は越智啓子、講演会へ!
*会場・・・高知市文化プラザ かるぽーと
*午前・・・ワークショップ(インナーチャイルドの癒し)
*午後・・・愛と笑いの講演会

詳しくはコチラ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なるほど。
ほんまやね~ おんちゃん!
いごっそうと、はちきん、確かに性格ははっきりしちゅう人間や!
えいもんはえい!いかんもんはいかん!
土佐の人間ははっきりしちゅうき仲間意識も強いがやろうね~
ほんま、あたしも高知に帰ってきて あたしはやっぱりはちきんや!高知が好きながや!って 実感しちゅう。

おんちゃんのブログはいっつも思うがやけんど、あたしが言いたいことを上手に書いちゅうちや!
あたしは 脳みそがピーマンやき 土佐の良さを書き表すことをようせんがよ。じゃき 自分のアホ話(友達関係)を書いて 土佐の人間の良さをアピールしゆうがやけんど。。。

おんちゃんのブログは どういうたらええろう~明確にええことかいちゅうわ~ まじで!

何を書きゆうかわからんなったき 今日はこの辺で・・ガハハ
また来るきね~
バイゾォ~ 
まつこ。 URL 2008/03/03(Mon)20:22:06 編集
Re なるほど。
>ほんまやね~ おんちゃん!

そうやろう~っ

>いごっそうと、はちきん、確かに性格ははっきりしちゅう人間や!

好きなもんは好き、嫌なもんは嫌。
嫌やったらとことんケンカしつくす。
ほんでやりきった次の日はすっぱり忘れる、みたいながが高知やろう。

>高知が好きながや!って 実感しちゅう。

ほんまやね~、それはおれもおんなじ。
東京っぽく、人間と人間の間に距離を置くような
スカシが増えてきゆう。
ズバババっと元に戻したいね。

>あたしが言いたいことを上手に書いちゅうちや!

それはうれしいねぇ。
げにまっつんとは言いたいことは一緒やと思う。
ただ、表現方法が違うだけよ。

>脳みそがピーマンやき 土佐の良さを書き表すことをようせんがよ。

いやそんなことないやろう。
まっつんはものすごく頭がえいと思う。
だって大元をわかっちゅうやいか。
それは頭がえいって言うがちや。

世の中には大元がわかってなくて
表現の方法(知識)だけ詰め込んで
頭がえいつもりになっちゅうやつがこじゃんとおる。
そういう人間らあがこの国をぶっ壊しゆうがよ。
あたかも自分が頭がえいですよというような顔してね。
おれらー、そういう人間と何回も何回も議論したことがあるけんど
何べん言うてもわからん。
おれの言いゆうことを認識できんみたいながよ。
それは大元がわかってないき。

でもまっつんは大元がわかっちゅう。
やき、むずい話を言い合うこともないちや。
楽、楽、ちょー楽やね。

世の中にはわからずやがこじゃんとおる。
そいつらーに少しでもわからせるためには
色々と知識を持っちょかんといかんがよ。

ただそれだけのことよ。
知識なんて別になんちゃあ、偉いモンでもなんでもない。
つきだしみたいなもんよ。

本番は酒やき。
ナカちゃん 2008/03/03(Mon)21:45:41 編集
無題
おんちゃん!

「本番は酒やき。」

この言葉、もろうたぜよ。まつこのブログで使わせてもらう~~~えへへ
この一言で おんちゃんの言いたいことがまつこには伝わってくるぜよ。

「知識なんて別になんちゃあ、偉いモンでもなんでもない。 つきだしみたいなもんよ。」

さすが!おんちゃん!大好きぜよ~~

あたしはアホやけんど、自慢じゃないけんど 友達は賢いヤツが多いがよ。フフ
じゃき、あたしは 頭がなんぼようたち土佐の人間には通用せんとおもうちゅう~

土佐の人間は賢い人間ほどアホになりきって酒が呑める!そういう人間が多いでね?
じゃき、ほんまモンのアホのあたしにも 賢い友が寄ってきてくれるがよ。

本質で付き合える友達が酒場にはいっぱい居るがちや!ウン

まつこ。 URL 2008/03/03(Mon)22:24:34 編集
Re 無題
>じゃき、あたしは 頭がなんぼようたち土佐の人間には
通用せんとおもうちゅう~

それはその通りで。
土佐弁は口語の言葉(しゃべり言葉)で
高知は直感とか雰囲気とかで物事を判断する文化ながよ。
やき、なんかを深く考えて論理的に文章にして
まとめていくというような文化は根付かんがよ。
使いゆう脳の領域が東京とか西洋とかの逆ながよ。
そんで、おれがやりゆうのは、その高知の直感的な思考を
逆に論理的思考をつこうて翻訳しゆうがよ。
革命やと思うちゅう(笑)

>土佐の人間は賢い人間ほどアホになりきって酒が呑める!
そういう人間が多いでね?

ほんまに賢いがは”アホの坂田”みたいな人。
おれは大好き。
知識とか肩書きとかひけらかす人間は中途半端な人間。
劣等感を感じちゅうきこそ、理論武装するがよ。
人間に上も下もない。
おれは、頭のえいやつも悪いやつも、金持ちも貧乏人も
やくざも養護もおった中学校の雰囲気というがが好き。
高校とか大学になったら、コースが別れていくろう?
これで勘違いするやつがおる。
おれは選ばれた人間ながやって(笑)
つきあいきれんで、まじで。

人間は皆、おんなじ。ただ表現のうまい下手があるだけ。

アホになりきれるのが一番えらい。
自分を落とすっていう行為こそ
この世で一番知性的で難しい行為やき。

西洋の哲学者でも”なんにも知らん”状態を目指すグループもおったし。
ものを知りすぎたら、ものを知らんことがどれだけ美しいことかに気づき始めるがよ。
おもろいろう?
アホも天才も一緒ながって。

そういうことも知らん知識をひけらかす人間は
中途半端なだけ。
やき、おれはそういう中途半端な人間の集団とか社会とか雰囲気を攻撃しゆうがよ(笑)
わかっちゅうふりして全然わかってないやつらよ。
弱い人を助けます言うてやりゆうことは全然逆やし
歴史を大事にします言うてやりゆうことは歴史の破壊ながやき。
腹が立つというたち。
ナカちゃん 2008/03/03(Mon)23:42:09 編集
土佐人の気質
>「土佐は人間がええがです。観光資源は人間です」

ほんま、そのとおりだと思います。

良くも悪くも、今でも土佐人は独特の気質を持っちゅうと思う。
確かに、他地域の方とは違う雰囲気というもんが感じられます。

ただ、「さすが高知、民度ひくっ!」って感じることもあります。
やっしー URL 2008/10/29(Wed)17:34:15 編集
Re 土佐人の気質
>「さすが高知、民度ひくっ!」

これはほんまに恥ずべきこと。

人間として何が良くて何が悪いのか。
そういう倫理観というもんが急速に
なくなってきたね。

最近ではそれを肯定しようとする勢力も
でてきよります。
(いい悪いを判断せず倫理を行使することを拒否するグループ)


ナカちゃん 2008/11/08(Sat)23:17:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]