忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[255]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [245]  [244]  [241
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「せんたく」に選択(4月3日)

橋本大二郎さんがブログをUPされました。

特に上の記事は”せんたく”とのスタンスを考える上で
とても重要な記事やと思います。

橋本知事の見識は素晴らしいものやと思います。

東国原知事が道路特定財源の暫定税率維持を擁護したことからも
わかるように彼ら”せんたく”連合は
国家の構造改革を本気で行おうとする集まりではありません。


記事内にこういう文章があります。

(引用はじめ)そんな中、北川さんから電話が来たのは、2月の末のことで、話は、「国会議員がナーバスになっているので、今回は、参加をご遠慮願いたい」というものでした。(引用おわり)

これを見るといかに”せんたく”の意識が低いのかを知ることができます。
国会議員と対立しないのにどうやって構造改革を成し遂げるのか?

構造改革がなされてないのは
現役国会議員が無能やき改革が遅々として進まんのに
その国会議員に気を使って一体どういう改革を成し遂げるのでしょうか?

根本的なテーゼがおかしい。

せんたくが発足した時にも書きましたが

分権改革連合

彼らは改革者の集まりではありません。
メディアへ自分の名を売ろうとする人間たちの集まりです。

構造改革とは橋本氏が社会実験のチャンス(4月4日)でも指摘しちゅうように
道路特定財源を一般財源化し、使途を自由に決められ
しかも受け取る額も特定財源時のレベルを引き継ぐということです。

この構造改革思想を持っていなければ
地方復権につながる改革など何ひとつできんでしょう。


自民党に投票するということは
構造改革を何一つ進めないということですし

民主党に投票するということは
無益な争いを拡大させるということです。

これからは”国家に従属する地方”ではなく

地方+地方=国家にせんといかんのです。

アメリカは自由と民主主義と叫びながら
日本の戦後の占領政策において
中央集権国家の枠組みは残しました。
管理しやすいからです。

やき、この改革はGHQの洗脳からの脱出でもあるがです。

地方政治に裁量ある予算配分がなされていない国家に
民主主義があるはずがありません。



数々のポーズと嘘と欺瞞でこの国の戦後は進んできました。

表現の自由と言いながら、学校ではひとつの答えを押し付け

戦争放棄と叫びながらアメリカの戦争に加担し

民主主義と言いながら、若者たちの社会参加や政治参加に無頓着で

政教分離と言いながら、国家主義という巨大な宗教を子供たちに押し付け

三権分立と言いながら、司法・行政・立法は全く独立などしていず

なにもかもが恥の上塗りと魂の喪失、哲学の欠如の連続でした。


まずそのことに気づき、認めることからしか何も始まりません。



2008年5月4日(日)は越智啓子、講演会へ!
*会場・・・高知市文化プラザ かるぽーと
*午前・・・ワークショップ(インナーチャイルドの癒し)
午前の部は定員に達しましたのでキャンセル待ちとなっております。
*午後・・・愛と笑いの講演会

詳しくはコチラ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
変革の時代に突入
 橋本大二郎氏がどこまでやるのか不明でしょうが、よほどの不祥事がない限りは当選確実のことは確か。

 案外いきなり首相ということもありえるかも。ちゃんとした政策なり理念があるのかそれが心配。結構県知事時代も失敗事例が多い人でしたし。

 ブレーンがいないのではないと心配ですね。当選されたらしっかりした政策秘書が必要ですね。

 「孤高の人」だけに行く末が心配ですね。

 ま「せんたく」はあんなものでしょう。
 北川氏と橋本さんは「水と油」ですね。

 そのまんな東はファシストであって、その人気にあやかろうというのは馬鹿馬鹿しい。

 変革の時期には多くのまがいものも出てくものですし。
けんちゃん URL 2008/04/06(Sun)19:54:08 編集
ありがとうございます
お陰様でワークショップはキャンセル待ちを打ち切り、受付終了となりました。講演会はまだまだ~先は遠いです。お力添え本当に感謝いたします。P.S.今日「邪馬台国」についてお調べの方がナカちゃんさんと連絡を取りたい、と電話私にかけてくださってましたので、お店をお知らせいたしました。楽しいご縁でした♪
Blue bird 2008/04/07(Mon)22:38:04 編集
Re 変革の時代に突入
>案外いきなり首相ということもありえるかも。

人間の大きさで言えば、それは大有りですね。

>ちゃんとした政策なり理念があるのかそれが心配。

高知でも失敗したように経済政策に関しては苦手のようです。
しかし、橋本氏の魅力は経済政策にあるわけやないので
えい取り巻きを見つけたら福田首相よりはまともな国家運営ができるのは確実です。

>「孤高の人」だけに行く末が心配ですね。

変革期は孤高の人間同士がくっつく唯一の期間です。
孤高の人間は通常時はむやみに群れたりしませんから。


>北川氏と橋本さんは「水と油」ですね。

北川氏はただの水でしょう。
0から1を生み出す人間じゃない。

>変革の時期には多くのまがいものも出てくものですし。

いくら温厚な日本人でも怒りますね。
ここまでまがいものを見せられたら。
まがいもの博物館でも作りたいですね。


ナカちゃん 2008/04/07(Mon)23:27:35 編集
まがいもの博物館
>まがいもの博物館でも作りたいですね。

 良いですね。展示品はぎょうさんありますよ。

「御用市民」「御用学者」「御用NPO」「偽者政治学者」「御用経済学者」「格差拡大政策推進者」「戦争屋」「死の商人」「話の話の市民活動」「人を支配する改革党派」「アヘンである宗教」などなど。

 まだまだありますね。おろかな人間の営為ということで、あのつまらない自由民権記念館を改装し、「まがいもの博物館」をこしらえたらえいと思う。
けんちゃん URL 2008/04/08(Tue)07:27:43 編集
Blue bird さん
>お陰様でワークショップはキャンセル待ちを打ち切り、受付終了となりました。

それは素晴らしいですね。
良かったです。ひとまずほっとしましたね^^
プライベートでも色々とお忙しいそうで
どうかお体にはお気をつけて♪


>講演会はまだまだ~先は遠いです。

こちらも早くうまるとえいですね。

>P.S.今日「邪馬台国」についてお調べの方がナカちゃんさんと連絡を取りたい、と電話私にかけてくださってましたので、お店をお知らせいたしました。楽しいご縁でした♪

連絡を頂きました。
ご縁があって良かったと思います。
いろいろな方との連携が深まれば今までとは全く違う世界が
社会の常識になることでしょう。

これからもどうぞよろしくお願いします。


ナカちゃん 2008/04/08(Tue)21:56:34 編集
Re まがいもの博物館
>「御用市民」「御用学者」「御用NPO」「偽者政治学者」「御用経済学者」「格差拡大政策推進者」「戦争屋」「死の商人」「話の話の市民活動」「人を支配する改革党派」「アヘンである宗教」などなど。


これはほんまに芸術的な解釈ですよね。
そういう価値でどんどん悪を認識させていかんと偽善は広がる一方ですね。

何億も使うて高知県をいじくりゆう今と
県庁をなくして何もせんかった場合と
論理的に検証する機関が欲しいですね。

おそらく後者のほうが費用対効果が高いでしょうね。
驚くべき結果が出ると思いますね。

おそらく一人一人は頑張りゆうとは思いますけど
リーダー不在でヒトモノカネが全然間違った方向に使われてますね。

まがいもの博物館と同時にまがいもの検査機関も必要ですね。
ナカちゃん 2008/04/08(Tue)22:06:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
橋本大二郎です blogを読んで
(2004年3月20日のブログサロン。ブログ「だいちゃんぜよ」はこの10日後に開
URL 2008/04/08(Tue)13:02:36
フォローしてちや
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]