忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
例えば、イオンなんかの大規模ショッピングモール進出に関する
地方自治の対応のあり方ながやけど
日本が国家として選択しちょった保護政策で対応していかないかんと思うがちや。

具体的にどういうことかと言うと
イオンらあにはある程度、行政サイドから規制をかけながら進出してもろうて
ある程度根付いたら、同じような独自のショッピングモールを
自治体の手で造っていかないかんと思う。
それで、イオンに対抗するような形で発展させていかんと
高知の財が他県の企業に吸い上げられるだけになる。

国家が選択しちょった政策やき
国家が地方のそういう政策に反対できる根拠はないがよ。
もし法律的に問題があるようやったら
それこそ変えていかないかんと思う。

本質的な問題は自治政府が税金を使うて
巨大な民間企業との戦いに参入することが是が非かということやけど
成功しちゅうモデルを真似するだけやきリスクはかなり減ると思う。
イオンは基本的にあの構造がうけちゅうわけやき
(テナント自体は自治政府やって募集できる
問題はあの巨大なハコモノを他県の民間企業が運営しゆうことにある)

まず直接民主制的な自治政府にせんと失敗したときの
責任の根拠があいまいになる。

誰だって他県の民間企業による自分とこの経済衰退は望んでないと思うちや。
やけど便利やきどうしても行ってしまう。

こういうところにこそ行政が入っていかないかんと思うちや。
そのハコモノに対抗するために県内の建設業者をつこうたら
それらあも食いつなげるわけやんか。
公共事業らあより、よっぽど積極的な経済政策やと思うけど。
高知の財は呼び込んでも出したらいかんがって。
もともと市場が小さいがやき。


結局、この手の問題になったら
強力な行政が必要になってくるがやけんど
条例の権限の強化ということが課題になってくると思う。

条例っていうのは基本的に法的な拘束力は薄いよねぇ。
地方政府と敵対しても法的な拘束力、罰則規定がなかったら
民間業者は入ってくるわねぇ。
なんとか法で巨大ショッピングモールの規制がかかったいうて
この前言いよった気がするけんど
問題は民間業者を法で規制することじゃなくて
地方政府が法を使ってもっと積極的な経済政策を行っていくことながちや。
そういうところに法を持ち出すべき。

スタバらあを進出させるがやったら
野放しにしちょくがやなくて
積極的に対抗馬を自治政府が生み出していかないかん。

それは、日本を真似して韓国とか中国がやりゆう政策でもあるがよ。
そういうことを地方政府が積極的に認識してないき
市場がむちゃくちゃになるがよ。


どっちにしても地方政府が
国家の政策と同化しちょたら、はっきり言うてもう終わりながよね。
はよう高知の行政も、国とケンカして民間企業と取引するような
自立したもんにならんと、ちゅうちゅう吸われて破綻して終わりになる。

国はなんちゃあしてくれんで。夕張がそうであったように。

今度の知事は戦う高知”なめたらいかんぜよの高知”をイメージさせる人がえいねぇ。
そんな人おるやろうか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おらんろうね~
舐めたらいかんぜよ!って、人、居らんと思うがよ。(;´д`)
この前まで市長やって、橋本さんと知事を戦った、松尾やったかね~?あの人のおかげで、高知市は大赤字!アホみたいな意味のない『かるぽーと』を 市内のど真ん中に建ててよぉ~
今、あのかるぽーとがどればぁ~役にたちゆうが?駐車場代は高いしよぉ~
あの人が知事になったらどうしょう思いよったで~!!
まぁ、知事戦では落ちてくれたきよかったけんどね~(⌒▽⌒)アハハ!

今度の知事は、橋本さんが推薦する人をあたしは期待しちゅうがやけんど・・・^(,_,*)(*,_,)^ダレダレ?
どうなるがやろう?高知?
まつこ。 URL 2007/08/30(Thu)07:18:23 編集
おらんかえ
そうかぁ~おらんかぁ。

松尾市長やろ?
ほんまに大赤字になっちゅうらしいねぇ。
カルポートもかなりブーイングやねぇ。
駐車場代高いがや(笑)
ぼったり金がかかったき駐車場代もたこうなったがやろうねぇ。
それで人がこんかったら本末転倒やいかねぇ。

橋本知事ご推薦の人は誰やろうねぇ。
知事が推薦する人やき同じ路線やろう。
それが無難かもしれん。
大赤字だけはやめてほしいもんねぇ。
hibiki 2007/08/30(Thu)21:52:02 編集
マックに対抗して土佐発のファストフードを
国内企業のイオンはともかく、スタバやらマクドナルドなどの海外企業が高知にまでやって来るががむしろすごい。

高知なんか地理的には僻地やし、人口も少ない。大量に出店できるほどの市場ははなからない。
だからこそ、なぜわざわざリスクを背負って高知にまで進出しようとするがか?はなから大都市で展開するより利潤がはるかに少ないはずやき、根幹にはもっと深いマーケティング戦略があるがやろう。

ともかく、なぜこの高知にありながら近所の喫茶店でなくスタバに行こうとするがか、その原因をつきとめていかないかんと思うね。

まあ、余所と比べてご近所喫茶店の勢力が優勢みたいやけど。独特の喫茶文化があるし。これ以上スタバが増える気配はないしね。それはそれで一安心。

一方で、マックは店舗を増やしたね。僕が子供のときは、マックがあるがは帯屋町と河ノ瀬だけやった。今は、それに加えて、イオンモール、葛島フジグラン、土佐道路フジグラン、須崎フジグラン、介良パワーセンター、南国サニーアクシス、野市、中村フジグランなどに増殖。この食文化豊かな土佐の高知で、なんで世界均質ジャンクフードのマックなんか食わんといかんがなって思いますね。

マックに対抗して、高知独自のファストフードを作ればえいと思うのに。カツオのタタキやチリメンなどを使ってなんか作れんろうかね?
やっしー URL 2009/01/30(Fri)22:30:20 編集
Re マックに対抗して土佐発のファストフードを
>根幹にはもっと深いマーケティング戦略があるがやろう。

ただ高知にはライバルがおらんだけ。
大都市での競争を勝ち抜くために、競争せんでもお金を吸い上げられる地方に我先に進出しようとするのは必然やと思うで。

四国がいくら僻地や言うてもフィンランド一国と同じくらいの経済力がある。ライバルがおらん、そういう市場をスルーする企業は、戦いのスタートラインにも立ててないやろう。

そういう弱肉強食の時代やということを暢気な高知県人はあまり知らんということ。


ナカちゃん 2009/02/06(Fri)22:48:29 編集
土佐のファストフード
土佐発のファストフードやけど、探せば結構あるみたいです。

菜園場商店街のとり丑では、コロッケやハムカツ、メンチカツを注文してから揚げてくれるそうです。
隣の森山製パンとコラボして、「さえんばーがー」の企画もあるとか。
なかなかおもしろい。

他にも、旭や枡形、愛宕の商店街も探せばその類のお店はあるやろう。

だけど、如何せん情報発信力が乏しいのが残念なところ。マックが流すおびただしい洗脳広告の前では全く無力です。

それにしても、あの広告は巧妙すぎます。その本質を知らん人は、無批判にあのグローバルハゲタカに幻想を抱いてしまう。この私でさえそうでしたし。

なんとかして土佐発ファストフードに脚光を当てたいところですね。
やっしー 2009/05/30(Sat)17:55:15 編集
Re 土佐のファストフード
>土佐発のファストフードやけど、探せば結構あるみたいです。

そうながやね、まとめた本なんかが出たら、高知県人自身も自分とこの価値に気づくかもしれんね。

>マックが流すおびただしい洗脳広告の前では全く無力です。

(笑)あんな体に悪いものを提供して、ヘルシーだとかエコだとか言う神経はカルト宗教以外のなにものでもないと思うで。またそれを信じて食べてしまう人もおるらしい。

>なんとかして土佐発ファストフードに脚光を当てたいところですね。

高知は不況とは言うけんど、こういうことも経済活性化になるき、結局は思い込みやと思うね。高知の不況は。できることをやってないし。
ナカちゃん 2009/05/31(Sun)18:07:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
超大型店の焼畑商業で地方都市は壊滅する
 最近岩波新書「大型店とまちづくり」(矢作弘・著)を読みました。  日本全国どの
URL 2007/11/29(Thu)21:50:17
フォローしてちや
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]