忍者ブログ
《日本語のルーツ「土佐弁」》 ★感嘆詞⇒げに まっこと お~の たま~ あっぽろけ しもうた ばっさり やまった なんちゃあ いうたち ★代名詞⇒あて あし おまん おんしゃ ★名詞⇒いられ どくれ もがり いちがい おらんク おまんク ひとんク あしんク あいちゃぁんク ちゃりす ほげす てんくろう くそじんま ごくどー ひいとい ようだい ばいあい まちまい いこじ いごっそう はちきん わかいし わりことし ★副詞⇒しょう こじゃんと どだい たまるか たいちゃ びっしり ぎっちり ぼったり ばっつり ぼっちり ちっくと しゃっち ざんじ しゅっと めっそ ひっしかっぱ ひがち さいさい ★形容詞⇒へごな のかな へすこい ひやい ぬくい みぞい しわい いそしい えずい やりこい ちんな たっすい したらこい むつこい たいそい めんどい あやかしい むつい またい かあくろしい ばばひい およけない とろこい ほうやくな しんよい ★動詞⇒ひせくる びちくる ぞぶる まぎる ちゃがまる たれもつる たごる ねぶる りぐる かやる のうがわるい ほたえる そばえる たつくる うまえる えぜる ロイつく えつくる さらばえる ほりこかす はりまわす めった いぬる ぞ~くそわるい しのべる くるめる ばぶれる いこる ゾンゾンする しゅんじゅう こたう ★語尾⇒ちゅう にゃあ ちや ぜよ じゃいか やき じゃき ★活用例:こじゃんと ぞ~くそわるい(私は非常に気分が悪い) ・ちっくと待ちよってや!今からざんじいんでしゅっと来るき(ちょっと待っててね、今からすぐに家に帰って、それからまた来るから) ・さいさい来てや!(暇があったら酒の肴でも持って、いつでも飲みに来てね)
[390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土佐勤王党『ウィキペディア(Wikipedia)』

土佐勤王党の思想の特異性についてウィキペディアに「一藩勤王」という言葉が用いられて表現されちゅうけんど、これこそ自分と島本さんが言いゆう「一君万民天皇制」のこと。

これはごく最近になって自分らあが言い出したことじゃなくて、土佐の歴史を調べていったら、その思想の糸が古代にまでつながっちゅうことが見えてくる。それこそ女王卑弥呼を頂点とした一君万民の思想であり、自由主義と勤王主義が同時に共存するマルクスの理想社会


幸徳秋水なんかも社会主義者でありながら天皇制を支持しちょったのに大逆事件の陰謀で処刑されたりした。この手の思想というがは、他の地域の日本人にはほとんど理解されず、唯一思想的な北陸に近いものがある(西田幾多郎・鈴木大拙など)

二・二六事件の思想的主導者である佐渡出身の北一輝もかなり土佐の思想に近い。

トサとサドは響きが逆になっただけやし、古代においてものすごい密接なつながりがあったと思われますね。

やき米騒動も北陸から始まったが。日本を変えていく思想が生まれてくるところは土佐か北陸のいずれか。こういう歴史の本質を見据えたら、自然と土佐人のこれからの身の振り方も見えてくるやろうと思う。

わけのわからん中央史観に騙されんづくにら、真の歴史を知っていくことが大事。

土佐では今でもヒミコが生きちゅうってこと。「一藩勤王」こそ邪馬台国の思想ながやき。何百年・何千年経ってもその思想が衰えることはない。なぜなら、土佐弁にこそ、その思想が焼き付いちゅうがやき。

強烈な自由主義と平等主義を醸しだす方言は他にはない。


こういう思想の根底にのっとった形で情報発信を展開していったら高知の再生は確実に達成されるやろう。なぜなら他の地域に類を見んほどのすごい思想があるがやき。マルクスもたまげるやろう。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォローしてちや
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ローカリズム
性別:
男性
ランキング
ランキングに参加しちょりますきに

人気blogランキング

にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 高知 その他の街情報へ

記事ごとにはるがめんどいき
ここにしちゅうがぞね
気にいったらすまんけんど
ここにいっぺんもんてきて
ポチっと押しくれんろうか。
カウンター
標準語コンバータ
土佐弁を標準語に変換します。このブログ内の方言がひどくて内容が理解できないという方は上の【変換する】ボタンを押してください。
最新コメント
[07/08 ローカリズム]
[07/07 県外におる土佐のじんま]
[03/24 ローカリズム]
[03/21 あるふぁ]
[09/11 ローカリズム]
[09/09 NONAME]
[04/30 ローカリズム]
[04/29 谷川 佐知子]
[04/13 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 ナカちゃん]
[04/11 坂本]
[04/10 坂本]
[04/10 坂本]
[02/02 ナカちゃん]
[01/31 加賀]
[01/31 ナカちゃん]
[01/30 加賀]
[01/29 ナカちゃん]
[01/28 mio*]
[01/25 ナカちゃん]
[01/24 けんちゃん]
[07/21 ナカちゃん]
カテゴリー
ブログ内検索
市民運動
Save the 下北沢
アクセス解析
忍者ブログ [PR]